W-SCOPEの買う月、売る月を考える【2022年株価反映版】

■はじめに

ダブルスコープ(6619)はどの月に売って、どの月に買うのがいいのか、『2022年の株価データも反映させて』、調べてみました。印象程度ですが、2023年の株価の予測もしています。

 

株式投資アノマリーで、 Sell in May(セル・イン・メイ)という言葉があります。
Sell in May(セル・イン・メイ)とは、は、アメリカ合衆国ウォール街の相場格言の一つで、5月に株式を売って、9月半ばまで相場から離れた方がいいことを示唆するものです。
正確には「Sell in May, and go away; don't come back until St Leger day.」で、例年、米国株が6月から9月までは軟調な展開になりやすいというアノマリーに由来し、
米国株に対して「相場が高い5月に売って、9月半ばに再び市場に戻ってこい!」ということを述べています。

一般にセル・イン・メイの根拠として、5月からヘッジファンドなどの決算が集中し、また季節要因から米国の経済指標が弱く出やすく、さらに夏場は休暇を取る投資家が多くなり、相場が閑散しやすいことなどが挙げられます(明確な根拠は特になし)。
元々は、米国株のアノマリーによるものですが、昨今では、世界の株式市場は米国の株式市場と連動する(外国人の売りが波及する)傾向があり、それゆえ、5月は相場の転換点になることもあるので、売買のタイミングとして注意した方がよいかもしれません。

「セント・レジャー・デイ(St Leger Day)」とは、英国のドンカスター競馬場で毎年9月第2土曜日に行われる競馬レース「セントレジャーステークス(St Leger Stakes)」が開催される日のこです。
アノマリー(Anomaly)とは、現代ポートフォリオ理論や相場に関する理論の枠組みでは説明することができないものの、経験的に観測できるマーケットの規則性のことです。

それでは、ダブルスコープはどの月に売って、どの月に買うのが経験則上、適切なのでしょうか。

実は、『2022年の株価データも反映させて』という記載以外は、ここまで、2022年1月3日に投稿した前回のブログ(↓)と同じです。

今回は、↓のブログの情報に2022年のデータを反映さえたアップデート版となります。

 

■前月比

上場した2010年12月以降に、月末基準で、前月比を調べてました。

前月比 順位
1月 1.4% 7
2月 -3.6% 10
3月 -2.1% 9
4月 2.9% 6
5月 8.0% 3
6月 16.1% 1
7月 -4.1% 12
8月 -3.7% 11
9月 1.0% 8
10月 4.5% 4
11月 8.3% 2
12月 3.3% 5

4月 +2.9%、5月+8%、6月+16.1%と上昇して、7月 -4.1%、8月 -3.7%と下落しています。

そして、9月 +1%,10月 4.5%,11月+8.3%となっています。

前月比では、

Sell in ealy July, Don't come back unitl early September! 7月上旬に売って、9月上旬まで戻ってくるな。

というアノマリーがありそうです。

ただ、2020年は9月上旬は2000円台後半の高値圏でした。9月中旬から1週間で、株価2800円の株価が1500円以下にになる大幅な下落がありました。

Sell in ealy July, Don't come back unitl  September crash! 7月上旬に売って、9月の暴落まで戻ってくるな。

というべきでした。

グラフも作ったので紹介します。

ダブルスコープの月毎の騰落率

 

■株価の順位

1月から12月まで月末順位で、どの月が高いのか、順位をつけてみました。

その順位の平均値を利用して、2011年12月から、どの月の株価が高いのか調べると、以下のようになりました。

順位平均 順位
1月 6.1 4
2月 7.5 11
3月 7.7 12
4月 7.4 10
5月 6.5 6
6月 4.9 1
7月 5.7 3
8月 6.5 6
9月 6.5 6
10月 7.0 9
11月 6.4 5
12月 5.6 2

 

3月末の株価が一番安くなり、6月末の株価が一番高くなるという結果でした。

また、12月末の株価は2番目に高い月ですので、2月末は2番安い月です。

2月から3月が仕込み時で6月ぐらいに売り時といえそう。

■平均株価

月末の平均株価でも、どの月の株価が高く、安いか月末基準で調べました。

月末株価
の平均
順位
  1月  1090.5   3
  2月   991.9   9
  3月  1023.8   8
  4月  1057.8   5
  5月  1112.8   1
  6月  1061.9   4
  7月  1050.7   6
  8月   902.4  12
  9月   971.1  10
 10月   957.0  11
 11月  1044.9   7
 12月  1111.9   2

 

この数字からいうと9月から11月(8月末株価順位12位最下位、9月末 10位、10月末 11位)が仕込み時で5月ぐらいに売り時といえそう。

グラフにすると、

ダブルスコープの月毎の月末株価の平均

8月から9月に大きく下落することを示しるいるのかもしれません。

 

■2023年の株価は

2023年の株価はどうなるかもちろんわかりません。

1800円以上での取得単価のホルダーも多く、この価格になると売りが多いこと、決算を待って売ろうと思っているホルダーも多そうです。

こんな感じで8月ぐらいには株価が上昇し、2022年9月のような大暴落は高値圏で警戒する人も増えたのでなさそうですが、警戒した売りもふえそうで、8月以降も大幅な上昇はないのかもしれません。

金利上昇、金融引き締めなど、世界の株式市場、日本の株式市場も、弱気な展開が続きそうで、年末に2000円を超えた株価になっていれば、満足していいと思っています。

■本の紹介

このブログに興味を持った方へ株式投資アノマリーに関する本の紹介です。

 

↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

 

■利用したデータ

利用したデータは下記のものです。株探のサイトからデータは収集しました。

2022年   前月比
1 864 11 8.1%
2 977 9 13.1%
3 812 12 -16.9%
4 958 10 18.0%
5 1125 8 17.4%
6 2271 2 101.9%
7 1870 4 -17.7%
8 2350 1 25.7%
9 1322 7 -43.7%
10 1922 3 45.4%
11 1868 5 -2.8%
12 1327 6 -29.0%

 

 

  2021年       2020年       2019年      
株価 順位 前月比 順位 株価 順位 前月比 順位 株価 順位 前月比 順位
1 1010 1 7.4% 4 904 2 -11.7% 7 1134 7 -3.2% 6
2 758 8 -25.0% 12 628 9 -30.5% 11 1434 4 26.5% 2
3 754 9 -0.5% 7 356 12 -43.3% 12 1550 2 8.1% 6
4 693 10 -8.1% 10 364 11 2.2% 6 1743 1 12.5% 4
5 639 11 -7.8% 9 463 10 27.2% 3 1425 5 -18.2% 11
6 636 12 -0.5% 6 797 4 72.1% 1 1452 3 1.9% 7
7 766 7 20.4% 1 675 7 -15.3% 9 1201 6 -17.3% 10
8 841 4 9.8% 2 860 3 27.4% 2 588 12 -51.0% 12
9 857 3 1.9% 5 722 6 -16.0% 10 597 11 1.5% 8
10 911 2 6.3% 4 664 8 -8.0% 7 665 10 11.4% 5
11 829 5 -9.0% 11 786 5 18.4% 5 757 9 13.8% 3
12 799 6 -3.6% 8 940 1 19.6% 4 1024 8 35.3% 1

 

  2018年     2017年     2016年    
株価 順位 前月比 順位 株価 順位 前月比 順位 株価 順位 前月比 順位
1 2147 1 -8.3% 7 1834 9 4.8% 6 2007 7 -10.8% 9
2 1503 6 -30.0% 11 1866 8 1.7% 7 1882 9 -6.2% 7
3 1505 5 0.1% 5 1635 11 -12.4% 12 2610 3 38.7% 1
4 1631 3 8.4% 4 1501 12 -8.2% 11 2850 2 9.2% 4
5 1872 2 14.8% 3 1754 10 16.9% 2 3285 1 15.3% 3
6 1609 4 -14.0% 9 1966 7 12.1% 3 2397 4 -27.0% 11
7 1450 7 -9.9% 8 2342 1 19.1% 1 2364 5 -1.4% 6
8 927 12 -36.1% 12 2336 3 -0.3% 8 1615 12 -31.7% 12
9 1137 10 22.7% 2 2285 4 -2.2% 9 2112 6 30.8% 2
10 1121 11 -1.4% 6 2126 6 -7.0% 10 1880 10 -11.0% 10
11 1379 8 23.0% 1 2226 5 4.7% 6 1898 8 1.0% 5
12 1172 9 -15.0% 10 2341 2 5.2% 4 1750 11 -7.8%

8

 

  2015年     2014年     2013年    
株価 順位 前月比 順位 株価 順位 前月比 順位 株価 順位 前月比 順位
1 358 12 2.0% 4 289 11 1.8% 8 204 5 -1.9% 9
2 461 9 28.8% 4 273 12 -5.5% 8 199 6 -2.5% 8
3 412 11 -10.6% 12 350 6 28.2% 2 176 11 -11.6% 12
4 426 10 3.4% 10 348 7 -0.6% 6 176 11 0.0% 6
5 529 8 24.2% 5 322 9 -7.5% 9 236 3 34.1% 2
6 577 7 9.1% 9 489 1 51.9% 1 210 4 -11.0% 11
7 797 6 38.1% 1 415 2 -15.1% 11 189 8 -10.0% 10
8 978 5 22.7% 7 375 4 -9.6% 10 191 7 1.1% 5
9 1093 4 11.8% 8 409 3 9.1% 4 178 10 -6.8% 9
10 1342 3 22.8% 6 333 8 -18.6% 12 182 9 2.2% 4
11 1747 2 30.2% 2 317 10 -4.8% 7 267 2 46.7% 1
12 2250 1 28.8% 3 351 5 10.7% 3 284 1 6.4% 3

 

  2012年       2011年
株価 順位 前月比 順位 2011
1 1018 1 27.4% 4  
2 915 2 -10.1% 7  
3 890 3 -2.7% 5  
4 846 4 -4.9% 6  
5 603 5 -28.7% 10  
6 486 6 -19.4% 9  
7 308 10 -36.6% 12  
8 313 9 1.6% 4  
9 321 8 2.6% 3  
10 346 7 7.8% 2  
11 243 11 -29.8% 11  
12 208 12 -14.4% 8 799

 

 

 

銘柄6619

アノマリー ダブルスコープ ダブル・スコープ W-SOCPE

以上

株式投資メディアの問題点-悪名は無名に勝る、坂本慎太郎(Bコミ)氏のメンタルの強さ

■はじめに

坂本慎太郎(Bコミ)氏のメンタルの強さを私が評価する記事です。

ダブルスコープに関するBコミ氏の投稿を紹介し、Bコミ氏紹介銘柄とダブルスコープ、TOPIXの株価のパフォーマンス比較をしています。

 

▼目次

 

 

■日本の株式投資メディアの問題点

日本のSNSを含む株式投資に関するメディアには、

●推奨銘柄を頻繁に変える。
●目標(理論)株価などで、利益確定を意識させる。
●上がった株は不安を強調。

といった問題点が多いと私は考えています。

簡単にいうと、買い煽り、売り煽りが多いということです。

『投資は自己責任』を伝えながら、そういったノイズがあれば、個人投資家の長期投資が難しくなります。

 

また、推奨銘柄(推奨といった意味が弱い紹介銘柄も含みます)も、過去に下がった銘柄を振り返りすることなく、上がった銘柄だけ振り返る、上がった時だけ振り返るという特徴があります。

プロ野球の故野村克也監督は、「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。」と名言を残しています。

上がった銘柄だけでなく、下がった銘柄こそ、振り返って、想定との相違点など振り返るべきで、そう言った情報が有益だと私は思っています。

 

他人の批判はできるだけ避けたいですが、日本の金融メディアの問題提起する意味で、坂本慎太郎(Bコミ)氏のメンタルの強さ、強すぎるメンタルについて、批判(評価)させてください。

 

■関連ブログ

 

 

 

 

坂本慎太郎(Bコミ)氏のメンタルの強さ

私が坂本慎太郎(Bコミ)氏のメンタルの強さを感じたのは、以下の投稿です。

詳しくは、上記関連ブログの内容も参考にしてください。

 

 

私はダブルスコープの株価について、議論したかったのでなく、坂本氏の『セパレーターはコモディティ化、電極の方が競争環境がいい』と彼の主張の理由を聞きたかっただけなのですが、なぜか、その理由が今の株価だ。みたいに言ってきました。

そして、私のメンタルや問題があるかような指摘をしてきました。

 

生徒が的確な指摘をして、先生の間違いを指摘をすると、『態度が悪い』と逆切れするような先生が、私の学生時代にいましたが、そんな先生を思い出しました。

理屈で反論できないので、逆切れする坂本氏には、誰かがメンタルや行動のアドバイスした方がいいと思います。

 

私のダブルスコープの平均取得単価は900円以下で、1500円台の株価だった当時も、1300円の株価でも今でも十分な含み益で、日経平均TOPIXといった指数に比べても大きく優っている状況です。

 

 

ただ、『今の株価の動き見てると』という言葉が気になりました。

Bコミ氏はとても優秀な人で、ダブルスコープよりももっと高い投資成績を上げている、高い投資成績の銘柄を紹介している人なのかと思いました。

ということで、Bコミ氏が過去の紹介している銘柄の成績を調べてみようと思いました。

 

なお、2022年の値上がり率(東証プライム市場)でダブルスコープは66.1%でした。30位がソースネクストで値上がり率 67.93%なので、31位から35位ぐらいの順位でしょう。

東証プライム市場は1800社近くありますので、

日経平均はマイナス9.4%、TOPIXのマイナス5.1%となっており、平均より抜群にいい成績です。損した、損する銘柄の代表のように思われていますが、実際には、9月の暴落で、短期の利益狙いの過度の信用買いで損した人が多かった銘柄というのが正確だと思います。

 

 

■Bコミ氏の紹介銘柄とダブルスコープ・TOPIXを比較する

「株価が全てだ」みたいな発言をしたBコミ氏はとても優秀な人で、ダブルスコープよりももっと高い投資成績を上げているのかなと思いました。

Bコミ氏の紹介銘柄とダブルスコープ、市場平均と言われるTOPIX東証株価指数)と比べてみました。

投資期間は1年間として、10月から12月にかけてのBコミ氏の紹介銘柄と比較しています。

半年から1年半ぐらいま前に紹介した銘柄が上昇した時に、振り返り銘柄として紹介することが多いような印象だったので、1年間としています。

ダブルスコープが9月3連ストップ安で、5割位株価が大きく下落していた当時なので、それほどBコミ氏に不利な比較とならないと思っていました。

 

私が紹介していたダブルスコープに対しては、Bコミ氏は、10戦0勝10敗と全敗で勝率0割です。TOPIXに対しては10戦5勝5敗で、平均的な成績でした。

 

ただ、Bコミ氏の紹介銘柄は

三井倉庫HD: プラス26.90%

と大きく上昇したものもありますが、 

●ビーグリー:-16.20%

●LIFULL: マイナス37.50%

●タクマ: マイナス18.18% 

と大きく下落したものがもあり、平均値でいうと、以下のような数字です。

 

Bコミ氏紹介銘柄 ダブルスコープ TOPIX
マイナス4.09% プラス91.38% マイナス0.85%

 

グラフにすると

1年間の株価騰落率 平均(Bコミ氏紹介・ダブルスコープ・TOPIX

のような状況です。

 

Bコミ氏の紹介銘柄の投資成績を見ると、『ファンダ投資で自分の思った通りにならないことはよくある。他の人にやり場のない怒りをぶつけたいのも自分を正当化したいと思う』のは私でなく、Bコミ氏の方かなと思いました。

 

以下に比較時のデータを紹介します。紹介時の動画はデカセギ(@jutnb)さんの投稿のリンクから確認できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■Bコミ氏の強すぎるメンタル

これだけ紹介銘柄の予想を外しても、反省するようなコメントはなく、毎週、銘柄を紹介するBコミ氏は本当にメンタルが強い方かなと思いました。

 

さらにメンタルの強さを感じるのは、その時にたまたま上がった銘柄を過去の紹介銘柄の振り返りとして、自分の予想が的確だったと振り返ることです。

 

カブりつき・マーケット情報局ラジオNIKKEI 10月14日放送

youtu.be



坂本慎太郎(Bコミ)氏ピックアップ銘柄の振り返りとして、 タカラレーベンインフラ投資法人と岡本工作機械製作所(S・6125)を取り上げています。

 

タカラレーベンインフラ投資法人、6/24紹介日110,900円からTOBで126,400円に上昇。

岡本工作機械製作所、9/30紹介日4,085円から4,520円に上昇、過去の紹介銘柄でその時上がった株だけ振り返るようです。投資期間など関係なく、過去2年間に紹介した銘柄は100個程度もあるのでで、その中でその週、たままた上昇している銘柄を紹介するのが、Bコミ氏の方針のようです。

 

私は、失敗した内容や問題となっている点をできるだけ会議などで報告するようにしています。

失敗は振り返らず、たまたま上昇した時、上昇した銘柄だけ、自分の予想が的確だったと振り返って報告をする本当にこういったメンタルの強さは見習いたいなと思います。

 

繰り返しになりますが、プロ野球の故野村克也監督は、「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。」と名言を残しています。

上がった銘柄だけでなく、下がった銘柄こそ、振り返って、想定との相違点など振り返るべきだと私は思います。

 

私がBコミ氏のメンタルの強さにビックリした投稿も紹介します。

 

 

この投稿は、2022年11月11日午前0:30 に投稿しています。

つまり、夜間の先物価格の一時的な上昇だけで、自分の予想を「ナイスタイミングなアドバイス」とドヤっているのです。

この投稿は、2022年11月11日午前0:30 に投稿しています。

日経平均先物終値を紹介すると

11/10 27,430← 坂本慎太郎(Bコミ)氏が、ポジ増やしとけとアドバイス
11/11 28,270←ナイスタイミングとドヤる
(深夜に先物価格があがったけで)
12/30 25,740

といった推移です。

ポジ減らしとけアドバイスはあったのかは私は知りません。

 

個人投資家を損をさせるような発言も多く、有料の教材・オンラインセミナーなど提供しているBコミ氏ですが、

と立派な投稿もされています。

私がびっくりしたのは、こう投稿、元芸人の個人投資家 井村俊哉氏が「富山第一銀行」の大株主となって、地方銀行が注目を浴びていたことに対する投稿です。

まるで、井村俊哉氏が個人投資家の損を巻き込んでいるような発言に私は思いました。

井村俊哉氏は自己資金で投資してます。Bコミ氏のように、損する銘柄を紹介することもありません。有料の教材・オンラインセミナーを個人投資家に売りつけていません。

 

本当にBコミ氏は、メンタルが強い方、メンタルが強すぎる方かなと思いました。

 

■公論は敵讐より出づるに如かず

公論は敵讐より出づるに如かず(こうろんは てきしゅうより いずるにしかず)

ある人物の人柄や業績などの公正な評価は、その人の仇敵から出たものにかなうものはない。(身内や上下関係などがあれば、ひいき目で見たり、追従したりなどもある。)

という格言を私は大事にしています。

ということでも、敵と思われる人、批判的な人の意見もできるだけ、参考にするようにしています。

 

W-SCOPE 坂本慎太郎(Bコミ)氏『コモディティ化、電極の方がよい』発言の検証 - 令和の未来カエルのプロぐ#■公論は敵讐より出づるに如かず(正極材について)

の通り、坂本慎太郎(Bコミ)氏の『(ダブルスコープの製品の)電池の中身(セパレーター)はコモディティ化、電極の方がよい』という発言内容も肯定的に受け止めて、分析もしています。

 

Bコミ氏に、『公論は敵讐より出づるに如かず』という考え方をもっていないようで、批判的な人には『頭がおかしい』『妄想に取りつかれている』といった人格的な攻撃をして、自己を正当化する人のようです。

こういったメンタルの強さも本当に見習いたいと思いました。

 

 

『この方』というと、私は相互フォローしていますが、その投稿内容から、論理的な正常な思考能力など持ち合わせている方と思っています。 金融・投資・トレードといった分野に造詣が深いようで、私も参考にしています。

Bコミ(坂本 慎太郎)氏を批判することも多いですが、リアルで知っているからこそ、批判すべき必要があると考えているのでしょう。

 

この人は私のことのようです。『頭おかしい』という表現には、いい面、悪い面もあります。

ただ、私はSNSで他人を公然と『頭おかしいと』表現するメンタルの強さはないので、その点は、本当にすごいなと思いました。

 

■Bコミ氏の評判・評価

強すぎるメンタル以外にBコミ氏の評判・評価も紹介します。

 

プロ投資家 坂本慎太郎(Bコミ)氏を擁護する意見も紹介しておきます。

買い推奨でなく、売り推奨で紹介している可能性もあります。

 

プロ投資家 坂本慎太郎(Bコミ)氏はタコトレーダーとして有名だったみたいです。

タコは知能が高く、海の賢者、海の霊長類と言う人もいます。有能なトレーダーだったのでしょう。

 

伝説は、人々の印象に残り残り語り継がれるという意味も、事実か不明だが真実として語り継がれるという意味があります。

後者の意味で、坂本慎太郎(Bコミ)氏は、真の伝説のファンドマネージャーといえそうです。

 

 

坂本慎太郎(Bコミ)氏の有料サービス(悪名は無名に勝る)

といった有料オンラインサロンを開催しています。

このサロンの参加費は、入会金1万円、月額9,000円です。

 

こころトレード研究所

4日間(1日6時間) 1クール 35万円 (税別)

といった株式トレードの講座も開催しています。

 

有料会員との差別化のため、無料のコンテンツは質を落としているのかも知れません。

『悪名は無名に勝る』作戦で、無料コンテンツで悪名で知名度を上げて、有料コンテンツへの入会者を増やす作戦かも知れません。

メンタルが強いBコミ氏なら、そんな作戦も考えそうです。

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

 

 

■Bコミ氏の著書

せっかくなので、そんなメンタルが強いBコミ 氏の著書を紹介します。

高額な会費の前に、著書の内容を理解して、有料会員向のサービスを検討するのがいいかも知れません。

 

 

 

伝説のトレーダーでなく、伝説のタコトレーダーの本にした方が売れると思いますが。

 

 

といった10億円でも買いたいという人もいる本も紹介します。

 

 

■無料の本には要注意

高額な情報商材だけでなく、営業目的に流用される個人情報と交換の無料の書籍プレゼントにも注意が必要だという話です。

 

 

 

 

 

これは、ある書籍の無料プレゼントの投稿に

 

と言った返信がありました。

こんな声ばっかりの画像ももつけておきます。

本は来ないが電話が

 

本は来ないが電話が2

 

本は来ないが電話が3

 

『ただより、高いものはない』という格言も覚えておいていいかも知れません。

 

↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

 

 

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

 

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。

以上

 

【証跡】

証跡・エビデンス

証跡・エビデンス

 

#ダブル・スコープ6619

東京エレクトロンが危機から学んだ製品戦略

▼目次

■ はじめに

東京エレクトロンが1970年代に実施した不採算事業の撤退から学んだ製品戦略を紹介します。株式投資や就職活動など企業を選ぶ際に、参考になると思います。

東京エレクトロンの意外な歴史(ラジオ・ステレオ・電卓の製造・輸出といった事業からの撤退)が知れます。

東京エレクトロンの製品戦略とダブルスコープとの共通点も説明しているYoutube動画も紹介しています。

東京エレクトロンの危機

半導体製造装置の企業で、2022年3月期で売上は2兆円を超え、営業利益・経常利益も約6000億円に達します。

2022年12月30日時点の株価では、株価38,880円で、時価総額6.1兆円で21位でしたが、去年株価が6万円を超えていた去年は、日本企業の時価総額10位内にランキングされたことも多かったです。日本を代表する大企業、優良企業です。

あまり知られていませんが、

東京エレクトロンは1970年ぐらいまではステレオ・電卓・ラジオなどを製造し、海外に輸出していました。そういった事業は1971年のニクションショックに起因する円高で不採算事業となり、1974年位から1976年ぐらいに撤退しています。

東京エレクトロンの歴史 | About TEL | 東京エレクトロン株式会社

には

1975
■民生機器の生産と輸出から撤退

と記載されている内容です。

 

 

第5章 危機・転機 「創立以来の最大の危機」「乾坤一擲(けんこんいってき)の撤退作戦」という見出しの部分で、当時の話が、記載されています。異端の男とその一族―火の玉集団・東京エレクトロンの奇跡 (1982年) は1982年(昭和57年)に発刊された古い本なので、まだ、当時の記録、記憶が多かったときともいえるので、貴重な記載かもしれません。

 

■ 創立以来の最大の危機

(輸出事業の赤字で、業績悪化の原因であった)当時、専務の久保のほかに、小高も含む常務が五人いた。久保と小高は、この危機を乗り切るには輸出業務からの完全撤退しかないと主張しか、それに反対する人もいた。

(中略)

久保と小高はすぐに輸出業務からの撤退作戦に取り掛かった。といっても、なにぶん、総売上の6割を占める輸出を、一挙にゼロにしようという荒療治である。

久保氏と小高氏も創業者で、1974年11月、久保氏は社長に就任して、小高氏は専務に就任しています。その前は、出資者の東京放送(TBS)から派遣された遠藤氏が社長でした。

完全撤退に反対する役員も多く、常務5人のうち、強硬に反対した1人が辞任し、他の2

人も辞任したらしいです。つまり、常務5人のうち、3人が辞任した異常事態であったことが推察されます。

売上も6割、人員も6割を占める事業を撤退する決断は大きな勇気が必要な決断、勇断といえるかと思います。

 

 

■ 乾坤一擲の撤退作戦-危機から学んだ製品戦略

小高は50年度(1975年4月度)を正念場としてとらえ、その正念場を乗り切る道には、撤退作戦の実行しかないと確認していたのである。さらに、小高はこの文章(昭和49年1974年12月の社内報)のなかで、東京エレクトロンが進むべきおよび商品戦略を明快に示している。やや長くなるが、同社の経営戦略の原点であるので、そのまま引用しておく。

 

「当社は、過去10年間、エレクトロニクス製品を取り扱うマーケティング・オーガニゼーション(市場・顧客志向の組織・運営)として発展してきたが、今後もこの分野に徹底すべきだと思う。

 

当社の10年間のノウハウの蓄積は、すべてこの分野であり、この道のエクスパートを揃えているのであるから、よほどのことがない限り、他へ転進することは効率的でない。エレクトロニクスの分野は、今後とも非常に発展する分野であり、不況により、一時的にマーケットがスローダウンすることがあっても、長期的には有望である。
ただ、この分野だからといって、なんでもよいということはない。まず、次の点を考慮して、なにを扱うかを判断すべきである。

 

1.マーケットが今から大きくなる分野の製品。

2.その製品について競争相手が少ないこと。とくに大メーカーの主力製品でないこと。

3 .他社が容易に参入できない製品。

4 .販売先が一流会社であり、代金回収についての心配がない製品であること。

5 .取り扱うのにあまり金がかからぬ製品であること。たとえば、その製品の販売のために、土地を購入して工場を建設する必要があるような製品は好ましくない。

6 .製品が在庫の間に値崩れしないこと。

7.付加価値の高い、利益率の高い製品であること。

こういろいろ挙げてくると、そんな製品がそう見つかるはずがないといわれるかも知れないが、実際に当社で扱っているLSI・テスター、PCボード・テスター、CADシステム、半導体製品用自動機械、データ・コレクション・システム、その他コンピュータ・コントロールの各種システム等は、すべてこれらの条件を満たしているのである」

 

そんな製品がそう見つかるはずがないと小高氏自身が述べているように、7つの条件全ては難しいかもしれません。だた、この7つの要素の多くが該当している製品、事業の企業が投資先、就職先として有望かも知れません。

 

東京エレクトロンが危機から学んだ製品戦略-ダブルスコープの共通点

ブログ記事を紹介する形で、
東京エレクトロンの意外な歴史やダブルスコープの共通点など解説している動画です。

 

■ 投資先としての古本

 

 

2021年6月16日時点の販売価格は、中古品で18,480円です。

1年前見たときは、5000円ぐらいだった記憶があり、その時高いと思って買いませんでしたが、
買い時だったかもしれません。

1982年の初版ですが、定価は、1,078円です。
東京エレクトロンの株価も1982年から見ると、10倍以上に上昇していると思いますが、株価と同じく、東京エレクトロンの創業者についての本も、10倍以上の上昇です。
こちらは、物価の上昇や金利など考えても、なかなかいい投資といえそうですね。

とう話をしました。

2021年6月16日時点の販売価格は、中古品で18,480円でしたが、2022年12月30日時点の今のAmazon価格は、34,900円でした。

2022年12月30日時点のアマゾンの価格

1年半で約2倍弱まで価格が上がっています。

ちまなみに私は2021年6月にYahooオークションで、1万円(送料込みで1万310円)で購入しました。

売るつもりもなく、電子書籍化、再販化されたら古本価格は大きく下落すると思いますが、投資として古本を買うというは、面白いアイデアだと思いますので、紹介しておきます。

 

ここでいう投資は、自分への投資といった教育や自己啓発といった意味でなく
転売すれば金銭的な利益になるという意味の投資です。

前者の意味の投資になる古本が買うならおすすめです。

異端の男とその一族―火の玉集団・東京エレクトロンの奇跡

は、前者の意味でも、後者の意味でもいい古本だと思っています。

 

【最大50%還元】など 

Kindle本 期間限定キャンペーン

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。 

 

以 上 

W-SCOPE-POSCOの強みとイオン交換膜事業の将来性

▼目次

■はじめに

2022年12月06日付に『新規事業の経過』というタイトルの開示されました。

POSCO(新規事業のイオン交換膜の販売先)の強みダブルスコープのイオン交換膜事業の将来性について調べた記事です。

まず、開示の内容を確認してみましょう。

 

▼ダブルスコープの2022年12月06日付開示

(開示事項の経過)新規事業への取り組みに関するお知らせ
2022 年7 月28 日付「新規事業への取り組みに関するお知らせ」で開示いたしました新規事業にあたり、本日、当社100%子会社であるW-SCOPE KOREA CO., LTD.(以下、WSK)は大手鉄鋼メーカーである POSCO HOLDINGS の 100%子会社である POSCO アルゼンチン法人と BPEDSubstack(イオン交換膜スタックモジュール)の供給に関して LOI(基本合意書)を締結しましたのでお知らせします。なお、契約金額は、WSK 来年度売上額の10%以上の規模になる見込みです。
この事業の背景として、すでに報道発表されていますPOSCO グループ(以下、POSCO)による2024 年上半期からのアルゼンチンにある塩湖でのリチウム生産事業を進めるため、WSK はPOSCO と共同で環境に配慮した効率性の高いリチウム抽出用イオン交換膜の開発を行ってまいりました。この度、WSK は競合他社に比べてリチウムの抽出効率が高く、耐久性に優れたBPEDSubstack の開発に成功したため、LOI を締結するに至りました。
WSK は今回のLOI に基づき、塩水用BPED Substack を来年上半期内に完成させ、2024 年第1四半期から供給を開始することとしています。
(今後の見通し)
今後の業績への影響は、確定次第お知らせします。また、開示すべき事項が発生した場合には、速やかに公表いたします。
ご参照
1. POSCO グループ
1965 年設立に設立され、57 年間にわたり韓国の鉄鋼産業を支えてきた有数の企業集団です。2018 年には、POSCO グループは社会の一員とし経済的利益だけではなく、共存、共生の価値を追求する“企業市民”という経営理念を発表し、エコ企業への転換にまい進しています。特に2050 年を目標として、鉄鋼企業として最初にCO2 ゼロに挑戦する目標を提示し、事業構造も鉄鋼中心からエコ未来素材産業(リチウム、ニッケルなど)への転換を図っています。

また、POSCO グループは 2 次電池の生産に必須の鉱物であるリチウムを鉱山(塩水含む)か
ら加工・販売までの全てのサプライチェーン保有し、リチウムを安定的に供給している企
業です。
2. イオン交換膜
機 能 : 溶液の中に溶けている陽イオンもしくは陰イオンを、電気的特性を利用して選
別して抽出する膜です。当社のイオン交換膜は塩水もしくはリチウムが溶解し
ている化合物から水酸化リチウムを直接抽出します。
応用市場 : 鉱物抽出、Green 水素(水電解), 燃料電池、水処理、バイオ等
市場規模 : 2024 年 112 兆円(通常2~3 年毎に交換が必要な消耗性材料)
成 長 率 : 25.45%(年平均)

ポスコ保有するアルゼンチンのオンブレ・ムエルト塩湖の写真

 

#ダブスコ

 

■懐疑的だった新規事業

以前のブログ(関連ブログ参照)でダブルスコープの新製品、新規事業について紹介したことあります。

正直に言うと、ダブルスコープの新規事業、セパレーター以外の事業については私は懐疑的でした。

崔元根社長は強気で、ロマン、夢を感じるような発言が多いく、誇大妄想気味で少し心配にな点があると思っていまいた。

2021年現在も、リチウムイオン電池用セパレータに全経営資源を投入しているダブル・スコープを見ると、純水ろ過用、人工透析用フィルターなど別用途、別市場への進出は、『将来にはそんな可能性があるよ』というレベルの話で、投資家に多少、夢をもってもらうためのリップサービスだと思っていました。

 

 

 

 

ただ、2022年7月28日付の開示(新規事業への取り組みに関するお知らせ)から、その懐疑的な考えは変わりました。

開示の内容が、自治体との協定も実施された量産目的で、投資額も決定された具体的な投資計画であり、かつ、業績への影響が軽微でなく、未定と記載されいたいことです。

通常、このような新規事業の発表は軽微と公表されることが多いと思います。

 

▼2022年7月28日付の開示

新規事業への取り組みに関するお知らせ

当社では、当社の持つメンブレンフィルムの開発・製造技術により、これまでリチウムイオン2 次電池用セパレータ事業に特化してまいりました。今後は、さらにこの技術を応用し新規事業として、当社連結子会社であるW-SCOPE KOREA CO., LTD.(以下、WSK)でイオン交換膜の製造・販売に取り組むこととなりました。また、日本の市場においても、販売活動を行っていくことといたします。
 その準備として、WSK は 7 月 25 日に忠清北道及び陰城郡(Eumseong-gun)と合意書(MOU)を締結しました。この合意により、WSK は陰城城本(eumseong-seongbon)産業団地外国人投資地域3 万3058 ㎡の敷地に600 億ウォン(約60 億円)を投資し、陽·陰イオン交換膜生産工場を新設する予定です。すでにWSK では製品開発を終えプロトタイプの生産が始まっておりますが、今後の量産販売時期及び事業規模に関しては交渉中であり、確定次第開示いたします。
(今後の見通し)
現時点で今後の業績への影響は未定であり、確定次第、お知らせします。また、開示すべき事項が発生した場合には、速やかに公表いたします。 

 

下記のブログで紹介している通り、

イオン交換膜用の新規工場の投資額:約600億ウォン(約60億円)で、量産目的の投資です。

ROIC15%を目指すなら年間9億円から12億円程度の利益回収が目標でしょうか。

といった期待のできる内容であると確信しました。

 

 

■予想できた新規事業の内容

 

私は『自慢じゃないけど』と前置きして、自慢に近い話をする人は嫌いです。

ですので、自慢、自慢に近い話をするときは、『自慢ですけど』と前置きするべきだと思います。

自慢ですけど、ダブルスコープの新規事業の製品は、ポスコ向のリチウム生産用のイオン交換膜と私は予想していました。

 

 

 

 

9月3日に上記の投稿をしていました。ただ、買い煽りと思われるのも嫌だったので、詳しくは記載しませんでした。ただ、POSCO(ポスコ)向けのリチウム生産用イオン交換膜の可能性が極めて高いと思っていました。

 

イオン交換膜は旭化成東レ富士フィルム日東電工など日本の大手化学メーカーが付加価値、利益率が高い事業として虎の子のように大事にしている事業で、関連特許もたくさん保有してます。ダブルスコープの特許はなく、POSCOの特許を利用して製造するものと予想していました。

特許がなくても、製造は可能です。他社が特許を保有し、その特許で類似製品を製造している場合は話が違います。特許侵害を回避するためには、自社で保有する特許の技術(国から模倣でない独自の技術と認定された技術)で製造することが確実です。

 

予想の通り、POSCO向の売上が100%であるような記載なので、POSCOからの製造受託事業、もしくはPOSCOへのOEM製品供給事業で、ダブルスコープの独自製品をPOSCO以外に販売することは難しそうです。

 

■POSCOについて

ポスコ(POSCO)は、旧社名 浦項(ポハン)総合製鉄株式会社の英文社名、Pohang iron and Steel Companyの略称を利用した社名(2002年に変更)です。

ポスコ - Wikipedia

日韓基本条約に伴う対日請求権資金などによる資本をもとに、朴正煕大統領の肝いりで1968年に設立、1973年に浦項市にて操業開始。八幡製鐵富士製鐵(両社とも日本製鉄の源流企業)、日本鋼管JFEの源流企業)の技術供与で発展した企業です。

日本との関係も深いせいかで、Wikipediaの記載も詳細になっています。

 

ソース画像を表示

鉄鋼業界の動向やランキング、今後を分析-業界動向サーチ

によると、日本製鉄 4,946万トン、POSCO 4,296万トンと、生産「量」は日本製鉄が1割ほど多いです。

日本でいうと日本製鉄のような企業ですが、売上、利益、時価総額は2割程POSCOの方が多いです。

 売上・営業利益・時価総額

(売上、営業利益は、POSCOは2021年12月度、日本製鉄は2022年3月度、時価総額は来直近2022/12/23 1韓国ウォン=0.1円で計算)

POSCO:7.6兆円・9238億円・2.4兆円

日本製鉄:6.8兆円・8498億円・2.1兆円

と売上、営業利益、時価総額という数字では1割程、POSCOが多いです。

つまり、POSCOの方が、日本製鉄より、生産性が高く、付加価値のある利益率が高い製品を多いことを示しています。

上記記事の通り、世界で一番競争力がある鉄鋼企業と評価されているようです。

 

●W-SCOPE(ダブルスコープ) - イオン交換膜新規事業の販売先 POSCOについて

 ↑のリンクにて、ブログに紹介したPOSCOについて深堀して解説したYoutube動画アップししています。

■POSCOの強み

https://bta1380.secure.jp/~bta1380002/metal/2017/steel_news_20171020_3.html

鉄鋼新聞 「韓・ポスコ支える2大製鉄所」2017/10/20付の記事で

稼ぎ出す競争力の源泉となるのが、単一製鉄所として粗鋼生産量が世界第1位の光陽(カンヤン)製鉄所であり、それに次ぐ規模の浦項(ポハン)製鉄所だ。

といった内容があります。

日本製鉄は、製鉄所は室蘭・鹿島・君津・名古屋・和歌山・八幡・大分の7か所にありますが、POSCOは2か所だけです。光陽(カンヤン)製鉄所だけでも、日本のJFEと同じぐらいの生産能力がありまうが、JEFの場合、倉敷、福山・千葉と3拠点に分かれています。

韓国ポスコ光陽5号高炉、炉容積5500立方メートルに拡大改修

上記は2016年2月の記事ですが、光陽製鉄所は5基の高炉を持つ粗鋼生産規模2千万トンの一貫製鉄所と紹介さています。

なお、2021年のJFEの製鉄所(高炉)は千葉1基、福山2基、倉敷3基の各6期の2685万トンです。

 

大規模な製鉄所での低コストでの製造が強みです。

といった投稿も紹介しておきます。

 

https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/opac_download_md/4059979/econ0247.pdf

国鉄鋼業のキャッチアップ過程という九州大学経済学部の論文ですが、
大規模な低コスト・高効率な製鉄所と徹底した少品種大量生産志向がポスコの強みと紹介されています。製鉄所の規模で勝負するだけなく、品種を少なくして、勝てる製品、付加価値・利益率が高い製品を大量に生産する戦略が得意な企業といえそうです。

●W-SCOPE(ダブルスコープ)のパートナーPOSCOの歴史_2000年位まで

↑の動画でPOSCOの設立、発展の歴史を紹介しています。今回は、PASCOでなく、POSCOの話を真面目にしています。

●ダブルスコープのイオン交換膜事業の分析-POSCOの苦境とリストラの歴史

 ブログで取り上げたPOSCOについて深堀しています。
ポスコのリチウム事業は相当、期待できるし、ダブルスコープのイオン交換膜事業も相当、期待できそうです。

 

https://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/rim/pdf/9645.pdf

↑は、Youtube動画で紹介している日本総研 向山氏のレポートのリンクです。

■POSCOの正極材・負極材事業

韓国ポスコ、2021年連結営業利益が過去最高 需要増で | ロイター

上記は2022年1月の記事ですが、

ポスコの株主はきょう、鉄鋼事業を分離し、持ち株会社ポスコホールディングス」を設立する計画を承認した。新たな持ち株会社が鉄鋼事業を100%保有する。

とあります。

 

ポスコ、3月から持ち株会社体制へ - NNA ASIA・韓国・鉄鋼

国鉄鋼大手のポスコグループはこのほど開催した臨時株主総会で、持ち株会社体制への移行に関する案件を議決した。持ち株会社ポスコホールディングスを中心に、主力の鉄鋼だけでなく新事業も発展させてグループ全体の企業価値を高めたい考えだ。

ポスコは3月2日をもって、上場企業の持ち株会社ポスコホールディングスと、同社が全株式を保有する鉄鋼事業の子会社ポスコに分割される予定。その際、◇ポスコケミカル◇ポスコインターナショナル◇ポスコ建設◇ポスコエナジー――も、ポスコホールディングスにぶら下がる形となる。

■7分野中心に成長目指す

持ち株会社体制への移行により、ポスコグループは今後、◇鉄鋼◇2次電池素材◇ニッケル・リチウム◇水素◇エネルギー◇建築・インフラ◇食糧――の7分野を中心に成長を目指す。

ポスコのチョン・ジュンソン代表取締役社長は「グループは2030年を目標に、環境配慮型事業を中心に均衡がとれた事業ポートフォリオを構築する。そうなれば、企業価値は約3倍に成長するだろう」と述べた。

2022年3月の記事ですが、今年から製鉄以外の事業、電池の素材事業など強化を加速していることがわかります。

 

POSCOケミカルはコスダックに上場しているPOSCOの上場子会社で、
時価総額15兆 KRW(WCPの10倍程度)あります。

このPOSCOケミカルが電池事業(正極材・負極材事業)を担っています。

 

▼POSCOのサイト

https://posco.co.kr/homepage/docs/eng6/jsp/s91a0000001i.jsp

▼POSCOケミカルのサイト

https://poscochemical.com

 

ポスコケミカル、「インフレ削減法」の恩恵を享受…正極材シェア20%狙う(コリア・エレクトロニクス) - goo ニュース

2022年9月のポスコケミカル、「インフレ削減法」の恩恵を享受…正極材シェア20%狙というタイトルの記事ですが、

ポスコケミカルの親会社であるポスコホールディングスはポスコアルゼンチン(リチウム)、SNNC(ニッケル)などの子会社を通じて2030年までにリチウム30万トン、ニッケル22万トン生産予定。

といった内容が紹介されています。

 

ポスコケミカル、陽極材工場増設、EV年100万台分(韓国経済新聞) - Yahoo!ニュース

2022年11月の記事ですが、

陽極材(正極材のこと)を年間9万トンほど生産する基盤を整えた。陽極材9万トンは、高性能EV100万台分のバッテリーを製造できる量で、単一工場基準では世界最大規模だ。

といった内容が紹介されています。

 

ポスコケミカル、負極材「中国独占」を破る…次世代製品の準備は順調 | コリア・エレクトロニクス

2022年8月の記事ですが、

現在、ポスコケミカル負極材キャパは年間6万9000トン規模だ。世界シェアは約11%だ。速いスピードでキャパを拡大しているだけに、シェアも引き続き上昇するものと見られる。人工黒鉛原料の針状コークスは子会社のピーエムシーテックで生産、負極材コーティング用素材はOCIとの合弁会社であるピーアンドオーケミカルで製作、中国のシヌオ社(負極材会社)および青島重石(旧型黒鉛会社)に投資するなど垂直系列化作業も行われている。

 

ポスコケミカル、負極材事業拡大で市場攻略に乗り出す | コリア・エレクトロニクス

2022年11月の記事ですが、

負極材事業の拡大を準備する理由は、負極材の状況が変わった。米インフレ削減法(IRA)で中国産負極材を使用できなくなり、ポスコケミカルの価値が高くなった。現在全世界の負極材の70%以上を中国企業が占めている

といった内容が紹介されています。

 

上記記事の通り、正極材、負極材ともに、米国インフレ抑制法が追い風となり、中国企

業からシェアを奪う形でシェア向上が期待されています。

現在、正極材・負極在ともに、世界シェア10位・5%ぐらいですが、5位・10%ぐらいまで上がるイメージでしょうか。

 

また、正極材・負極材とも生産効率の高い大規模な工場で少品種大量生産で、高いコスト競争力を発揮するという鉄鋼と同じような強みを発揮できそうです。

 

■POSCOのリチウム採掘精製事業

ポスコが買収のアルゼンチン塩湖、リチウム埋蔵量「電気自動車3億台分」 | Joongang Ilbo | 中央日報

ポスコが買収のオンブレ・ムエルト塩湖、リチウム埋蔵量、電気自動車3.7億台分という2020年12月の記事です。

2018年に2.9億万ドルで買収した当時に推算した220万トンの6倍を超える1350万トンと確認され、世界の塩湖のうちリチウム埋蔵量、濃度ともに最高水準ということです。

ポスコ得意の大規模・低コストのリチウム採掘が期待できそうです。

 

 

 

ポスコ、アルゼンチン塩湖リチウム生産事業に1500億円追加投入(韓国経済新聞) - Yahoo!ニュース

2022年10月の記事ですが、

投資は今年末、アルゼンチン4000メートルの高地帯に位置する塩湖に炭酸リチウム生産工場を着工することを柱とする。炭酸リチウムをEV用バッテリーに入る水酸化リチウムに加工する設備は、来年上半期に国内で着工し、2025年下半期に竣工する。このような投資で年産2万5000トン規模の水酸化リチウム設備を構築する予定だ。ポスコホールディングスは、ここで生産したリチウムを系列会社のポスコケミカルと国内正極材メーカーに供給する。

 とあり、今年はPOSCOがアルゼンチンへのリチウム採掘事業に巨額の投資をしています。

 

●ダブルスコープのイオン交換膜事業の分析-POSCOの苦境とリストラの歴史

 ↑の動画にて、ポスコのリチウム事業は相当、期待できるし、ダブルスコープのイオン交換膜事業も相当、期待できそうといった話をしています。

■ダブルスコープのPOSCO向け事業の将来性

https://www.thelec.kr/news/articleView.html?idxno=19056

2022年12月6日の記事(ダブルスコープの開示直後)で「W-ScopeはPOSCOにリチウム抽出用交換膜供給」という記事で、2024年の新製品の売上が200億ウォンの水準になる見込みであることが紹介されています。

 

上記の記事から、ポスコの2025年リチウム生産規模2.5万トンから、ポスコ2030年リチウム生産規模22万トンと8.8倍に拡大することが予想されます。

ポスコ向新規製品のWSK2030年も、2024年の売上予想20億円から8.8倍になると単純に考えると176億円です。ダブルスコープは15%のROICを目標としており、そのためには10%程度の営業利益は必要ですから、10%程度の営業利益として2030年には約17億円の営業利益がPOSCO向新製品だけで期待できます。EPSに加算される当期利益が、17億円ンの4割だとして、約7億円で、PER10倍で約70億円です。

 

ダブルスコープの株価は1500円で時価総額約900億円ぐらいですが、時価総額に70億円程度の価値のある新事業(株価がプラス100円程度上昇)とえいます。

ただ、残念ながら、12月7日に1,800円の終値をつけ、その後、12月23日に1,339円まで下がっています。この下落の理由は別のブログで分析したいと思います。

■ダブルスコープのイオン交換膜事業の将来性

とIRに確認した方がいて、

2. イオン交換膜
機 能 : 溶液の中に溶けている陽イオンもしくは陰イオンを、電気的特性を利用して選
別して抽出する膜です。当社のイオン交換膜は塩水もしくはリチウムが溶解し
ている化合物から水酸化リチウムを直接抽出します。
応用市場 : 鉱物抽出、Green 水素(水電解), 燃料電池、水処理、バイオ等
市場規模 : 2024 年 112 兆円(通常2~3 年毎に交換が必要な消耗性材料)
成 長 率 : 25.45%(年平均)

112兆円という数字は間違いではないようです

 

イオン交換膜は、濾過用、純水精製用、人工透析用フィルター、塩、水素、薬品、鉱物採取の精製など非常に用途が広く、既にそれぞれの市場で強い企業があるので、簡単に参入して成功できる市場とは思えません。

 

塩湖からリチウムざくざく、原子だけ3倍通す東レの超フィルター | 日経クロステック(xTECH)

上記の記事では東レのイオン交換膜について紹介しています。

孔の大きさにより、小 RO膜・NF膜・UF膜・MF膜 大といった様々な種類があり、
透水性を高めようと膜の孔径を大きくすると、透過するイオンなどの選択分離性が低くなるというトレードオフの関係があるなど、製造ノウハウなど蓄積している既存企業が強みを発揮しそうです。ダブルスコープのセパレーターの技術がそのまま応用できる分野も少ないように思えます。

 

強い競合企業が存在して、参入障壁の壁が高いことは、ダブルスコープの崔元根社長をはじめ関係者も百も承知でしょう。

ただ、112兆円という数字を出してきたことに、ダブルスコープの自信を私は感じました。根拠のない自信でしょうか。

 

既に技術を確立している会社(今回のPOSCOのような会社)から製造受託事業をするなら、ダブルスコープの生産技術の強みも生かせて、新規参入も容易かと思います。

半導体業界のTSMCのような受託製造企業のイメージで、ダブルスコープがイオン交換膜の受託製造企業として、世界の製造シェアの1%程度を確保することも可能かも知れません。

112兆円のシェア1%、営業利益10%確保できたとして、営業利益 1120億円です。

当期利益が4割出してい448億円という計算で、PER10倍なら4480億円です。

こういった将来性を考えると、今のダブルスコープの時価総額(12/23時点 739億円 終値1339円)は安すぎるように思います。

 

イオン交換膜の新規事業の価値で、現状の株価の時価総額の6.06倍の価値、株価でいうと8114円の価値が加算される可能性も

ソース画像を表示

あくまで将来性を上記のような目論見で妄想すると、安いという話です。

私は『買い煽りじゃないけど』と前置きして、買い煽りに近い話をする人は嫌いです。

ですので、買い煽りに近い話をするときは、『買い煽りですけど』と前置きするべきだと思います。

買い煽りですけど、ダブルスコープの新規事業イオン交換膜の将来性を考えると、今の株価は安すぎると思います。

ただ、『甘い、甘すぎるよ、ダブルスコープのイオン交換膜の将来性に期待して、ダブルスコープの株価が8000円を超えると思った人ぐらい甘い』

スピードワゴンのネタで、使用されるぐらい甘い話なのかも知れません。

ソース画像を表示

 

 

 

読んで頂き、ありがとうございました。

字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。  

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

 

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

#ダブル・スコープ6619

「外資系マネージャーが教える端的に伝える技術」を読んで

外資系マネージャーが教える端的に伝える技術: 1つの視点と3つの基本ルールで誰でもわかりやすく伝えられる人に

を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

 

 

■本を買ったきっかけ

のキャンペーンでこの本は知りました。
キャンペーン中だと、Kindle版:190円で購入可能です。
 
神経質、心配性の性格が強いのか、文章が長くなってしまう傾向が私はあります。
一文一文は短くなるよう、ポイントがわかるようにに注意していますが、それでも文章量が多い、情報量が多いと、読み手側は苦労すると思います。
端的に伝える技術という言葉に魅かれて、買いました。

■関連ブログ(書評について)

読んだ本は以下のような形にブログにて、読書録的、書評的な内容を紹介しています。

▼前回の書評のブログ

 

他のブログも読んでいただけると嬉しいです。ブログのタイトルに下にあるカテゴリーで『読書録』に選択すると確認できます。

 

タイトルの下にあるカテゴリー
 

 

■端的に伝える技術を端的に伝える本

本のタイトルにある1つの視点とは、相手の立場に立つことです。

本のタイトルにある3つの基本ルールとは、
 1: 答え → 根拠、 という 順番 で 話す ルール 2: グルーピング し て 示す ルール 3: 削ぎ 落とす 
のことである。

目次の内容も以下に紹介します。

言いたいことが端的に表現されている いい目次だと思いました。

第 1 章: はじめ に

第 2 章: なぜ あなた の 話 は 伝わら ない のか

第 3 章: ロジカル・シンキング の 罠

 第 4 章: 1つ の 視点 と 3つ の 基本 ルール 1つ の 視点 = 視点 の シフト 3つ の 基本 ルール ルール
 1: 答え → 根拠、 という 順番 で 話す ルール 2: グルーピング し て 示す ルール 3: 削ぎ 落とす 削ぎ 落とす のが 不安? どう すれ ば 説明 に 濃淡 を つけ られる? お さらい

第 5 章: 知っ て おく と 便利 な テクニック 暗黙 の 前提 を 明らか に する 事実 と 推測 を 区別 する 漠然と し た 問い に 対応 する 

第 6 章: 理解 し て おく と 良い 心構え 伝わる ≠ 納得 伝わる ≠ 正しい 人 は つい 話 が 逸れる もの 

第 7 章: 端的 な 伝え 方 を 阻む" メンタル" への 対処( 2022 年 7 月 追記) 

■結論から話す重要性

分かりやすい話の1つ目のルールは、答え⇒根拠でした。
この答えは、相手方が欲しっている答えであり、相手方の欲しっている答えがなにか、自信がないときはそれを確認する必要性があると感じました。
やり取りが発生して、相手の欲する答えに時間がかかっても、想定で答えて、相手に不要な情報を与えるように、想定が正しいか確認して、相手に必要な回答をするのが適当と感じました。

 

 

■グルーピングの大事さ

文章でも、口頭でもこれから何かが話すのか、分類、タイトル、グループを伝えるのがわかりやすさにつながると感じました。

 

■丁寧な失礼のない表現も大事

「わかりやすさと論理的であること」
「わかりやさと丁寧で相手の感情を害さないこと」
は矛盾する場合もあることを感じました。

コミュニケーションの基本は相手の立場に立つことであり、相手が何が欲するか考える必要があるります。

ただ、言葉遣いが、口頭でも文章でも丁寧だと、損はすることがないので、多少、わかりずらさがあっても、相手が失礼だと受け取り、内容以前に、心理的な拒否反応が発生しないような工夫が必要なのでしょう。

 

 

 

 

 

■改めて本の紹介

 

もっと端的に話して! 顧客や上司、同僚からそう言われてしまうあなたへ なんとか改善したいけれど、 ロジカルシンキングの本を読んでも改善しないとお悩みのあなた。 この本はまさにあなたのための本です。 伝える力が伸びないのは、ロジカルじゃないせいではなく、 視点が抜けているから! 1つの重要視点と3つの基本ルールで誰でもわかりやすく伝えられる人に。

ビジネスの場だけでなく、学生の就職活動やビジネスパーソンの転職活動対策にも使える!

【2022年8月に改訂版として第7章を追記!!】
Amazonの複数カテゴリでベストセラーを獲得!
ご好評にお応えし、改訂版として第7章に端的な伝え方・話し方を阻むメンタル面への対処について追記。

 

 

 

 

 

【最大50%還元】など 

Kindle本 期間限定キャンペーン

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。 

 

以 上

ミニマリストになって、モノを捨てたら「お金」と「時間」が増えた!を読んで

ミニマリストになって、モノを捨てたら「お金」と「時間」が増えた!: 【ミニマリストの入門書】

を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

 

 

■本を買ったきっかけ

のキャンペーンでこの本は知りました。
キャンペーン中だと、Kindle版:249円で購入可能です。
 
神経が過敏なのか、ストレスを受けやすい性格かもしれないと思っている点があり、『ストレスなく穏やかに過ごすためには、日々の生活環境が大きく影響します。』というキャッチコピーに魅かれてKindle版を買いました。
 

 

 

■関連ブログ(書評について)

読んだ本は以下のような形にブログにて、読書録的、書評的な内容を紹介しています。

▼前回の書評のブログ

 

他のブログも読んでいただけると嬉しいです。ブログのタイトルに下にあるカテゴリーで『読書録』に選択すると確認できます。

 

タイトルの下にあるカテゴリー

 

 

ミニマリストをすすめる理由

ストレスなく穏やかに過ごすためには、日々の生活環境が改善が必要で、そのためにはミニマリストをすすめています。

著者がミニマリストをすすめる理由は、3つあります。

1つ目は、自由な時間が増えるからです。
モノが減ることによって、掃除や衣替えにかかる時間、服を選ぶ時間、買い物にかかる時間も減っていきます。
さらに行動に対しても必要かどうかを判断できるようになり、無駄な行動はしなくなるので、自由な時間が増えます。

2つ目は、無駄な出費が減って、お金が貯まるからです。
ミニマリストになると、自分の好みや必要な物がわかるようになります。ふと欲しいなと思うモノが出てきた時も、ルールにそって冷静に判断できるので無駄使いが減ります。また、持ち物を大切に扱えるようになるので、買い換えること自体も少なくなります。
さらに、今の固定費は本当に妥当なのか、生活の質を変えずに下げる方法はないのかなど、出費を見直すことにもつながります。

3つ目は、こころにゆとりが生まれて、集中力が高まるからです。
部屋の中にモノが多すぎると、それが気になってイライラしたり、やりたいことに集中できないことがあります。モノが減ると、気が散る要素がなくなるので、気持ちも穏やかになり、目の前のことに集中できるようになります。
つまり、ミニマリストになると、持ち物が少なくなるだけではなく、お金にも時間にも心にもゆとりを持てるようになるのです。

ミニマリストなる方法も説明してます。
余計なモノは持たない、買わない、必要か迷ったら捨てる、コスパを重視するといった、考える時間を減らす。
と言った方法です。

 

■仕事、情報のミニマリスト


主にモノ(洋服や家具など)、生活費(保険や食事代など)のミニマリスト的な生活について、紹介している本で、
ミニマリスト的な仕事、ミニマリスト的な情報の取捨選択について、参考になればと考えたが、あまり参考にならなかった。

ただ、2点ほど参考になった

●著者の賃貸不動産の探し方で、小さな不動産屋で確認する方法である。
インタネットや大手の不動産賃貸の店舗など物件検索などが効率的かも知れないが、情報過多で、逆に探しにくく、掘り出し物が見つけにくいかもしれない。
仕事でいうと、いろんなサイトやツールで必要な情報を検索、確認するより、確かな人に、聞く、確認するのが効率的で、その確かな人は、まずは信頼できると思う仕事のできる上司、同僚なのかもしれない。

●モノの整理に迷ったら捨てると著者は述べてているが、仕事や情報も必要か迷わったら、不要と考えるぐらいが、情報過多の時代には適当かもしれない。
得意なこと、必要とされること、目標と決めたことを優先的に確実的に仕事できるように、日々の仕事も取捨選択して、情報に接しない努力も大事かもしれないと感じました。

 

 

 

■改めて本の紹介

 

「あなたは心にゆとりを持って、生活できていますか?」
ストレスなく穏やかに過ごすためには、日々の生活環境が大きく影響します。

もし下記のことをよく感じるようなら、生活環境に問題があるのかもしれません。

少しのことでイライラする
リラックスしたいのに落ち着かない
何もやる気が起きない
出掛けるのが面倒くさい
あなたが穏やかにストレスなく暮らしたいなら、ミニマリストを目指してみませんか?

ここ数年、より豊かな人生を送るために「ミニマリスト」が注目を集めています。

あなたはミニマリストと聞くと、何を思い浮かべますか?

「持ち物が少ない人」
「部屋にモノが少ない人」
「必要のない買い物をあまりしない人」
あたりを考える人が多いのではないでしょうか。

どれも正解です。

ただ、上記は表面的な特徴だけなので、ミニマリストはもっと奥が深いんです。

ミニマリストを追求すると、人生が豊かになります。

もちろん、私もミニマリストです。

ミニマリストになって5年経ちますが、5年前と比べると、人生の満足度は高くなっています。

私がミニマリストをすすめる理由は、3つあります。

1つ目は、自由な時間が増えるからです。

モノが減ることによって、掃除や衣替えにかかる時間、服を選ぶ時間、買い物にかかる時間も減っていきます。

さらに行動に対しても必要かどうかを判断できるようになり、無駄な行動はしなくなるので、自由な時間が増えます。

2つ目は、無駄な出費が減って、お金が貯まるからです。

ミニマリストになると、自分の好みや必要な物がわかるようになります。ふと欲しいなと思うモノが出てきた時も、ルールにそって冷静に判断できるので無駄使いが減ります。また、持ち物を大切に扱えるようになるので、買い換えること自体も少なくなります。

さらに、今の固定費は本当に妥当なのか、生活の質を変えずに下げる方法はないのかなど、出費を見直すことにもつながります。

3つ目は、こころにゆとりが生まれて、集中力が高まるからです。

部屋の中にモノが多すぎると、それが気になってイライラしたり、やりたいことに集中できないことがあります。モノが減ると、気が散る要素がなくなるので、気持ちも穏やかになり、目の前のことに集中できるようになります。

つまり、ミニマリストになると、持ち物が少なくなるだけではなく、お金にも時間にも心にもゆとりを持てるようになるのです。

「でもミニマリストになるのって、大変そうだし、何から手をつけていいかわからなくて」

大丈夫です。

ミニマリストには誰でもなれます。

ただし、何となく自己流でやるのではなく、考え方とやり方を学んでから始めてください。

ミニマリストになってライフスタイルを変えたい」
「ストレスなく生活していきたい」
「散らかった部屋じゃなく、シンプルで整理された部屋に住みたい」
「無理なく節約してお金を増やしたい」

そんな人にぜひ最初に読んで頂きたい1冊です。

あなたの人生にとって、少しでも良い気付きにつながれば嬉しいです。

※多くの方にお読みいただき、おかげさまでKindleベストセラー1位を獲得しました!(2022年5月23日時点)

※本書はミニマリスト初心者の方に向けて執筆した書籍です。すでに実践されている方や、中級者以上の方には、大きな気付きはないかもしれないので、ご了承の上でご購入いただけますと幸いです。

※「ミニマリストになって」シリーズの第1巻です。

 

 

 

 

 

 

 

 

【最大50%還元】など 

Kindle本 期間限定キャンペーン

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。 

 

以 上

アナロジー思考を読んで

アナロジー思考 構造と関係性を見抜く著者:細谷功

を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

 

 

■本を買ったきっかけ

のキャンペーンでこの本は知りました。
以前、まこなり社長という方が、細谷功氏の著作を推薦していて、この方の著作を一度読んでみたいと思っていました。
 

 

 

 

■関連ブログ(書評について)

読んだ本は以下のような形にブログにて、読書録的、書評的な内容を紹介しています。

▼前回の書評のブログ

 

他のブログも読んでいただけると嬉しいです。ブログのタイトルに下にあるカテゴリーで『読書録』に選択すると確認できます。

 

タイトルの下にあるカテゴリー

 

 

■目次・要約

目次を紹介する形で、本書の内容を紹介(要約)します。

●要約
本書でいうアナロジーとは、類似の事象を応用する、簡単にいうと、『パクる』と言った意味で理解した。

目次毎にも要点、要約を記載します。

●はじめに
イデア は「借りてきて組み合わせる」ことで生まれる
既存 の アイデア を「 借りてくる」 のか?  そこで用いられるのがアナロジー思考である。
ウィリアム・ジェームズ は「 才能 の 最良 の 指標 は アナロジー に 気づく 能力 で ある」 という 言葉 を 残し て いる。
アナロジーができる人は応用がきく人と考えらえる。


●第1章 アナロジーとは何か、なぜ重要なのか
類推、類似のものから推測するといったを意味するが、抽象化思考力と意味と考えると理解しやすい。
この抽象化思考力とは個別の具体的な事象を他に応用のできる状態にする能力と考えてもいい。
アナロジーには自分への理解、他人への説明、新しい発想という目的がある。

●第2章 アナロジーのメカニズムを解明する。
アナロジーとは、 アイデアを異なる世界から「借りてくる」ための手法であり、 借り先として、 借りる先の世界は借りてくる世界から遠ければ遠いほど斬新 な 発想 が 得られる。

●第3章 アナロジーの基本は「構造的類似点」を探すこと
対等関係、非対称関係、 並列関係、 対立関係、 相互因果関係、順序関係、 大小関係、必要十分関係等 が あげ られる。
この2者間の関係を拡張しえ、三者以上にたのが構造である。
関係、構造から類似を探すとアナロジーの基本である。

●第4章 アナロジーに必要な抽象化思考力
抽象化思考力とは、一般化、単純化、構造化(関係性を明確にする)ことである。


●第5章 科学やビジネスに応用されるアナロジー
科学 における アナロジー には 発展、 発見、 評価、 解説 の 4つ の 目的 が ある。 発見 とは 新しい 仮説 の 形成 に 貢献 し、 その後 は 理論 形成 や 実験 計画 という 点 での 発展 に 貢献 する。 さらに は 仮説 の 評価 にも 役立つ とともに、 新しい概念 の 解説 にも 用い られる といった 具合 で ある。 これ は 第ビジネス における 3つ の 役割(理解、説明、新しい発見) とも 大差 は なく、日常生活でも応用できる。

●第6章 アナロジー思考力を鍛えるために。
アナロジー思考力を鍛えるために。「遊ぶ」「一芸に秀る」「関係ない、違うと安易に思わない」。

●おわりに
具体的な話というのは 確かにその 場 では イメージが浮かんで「わかりやすい」のは応用が利かない。
抽象的な話は興味を持ってもらうのも難しい。
『抽象化』『構造』というきわめて抽象的な概念を具体的に説明する、ある 意味、 自己矛盾 ともいえることが本書でのチャレンジであっ た。

 

 

■アナロジーが低いと思った私

読んでいて、抽象的な話が、結局、何が言いたいのかわからず、よくわかりずらい本だと思いまいた。
抽象的な話を理解する能力が私はとても低いのかとも思いましたが、
本書の終わりに、
「『抽象化』『構造』というきわめて抽象的な概念を具体的に説明する」、ある 意味、 自己矛盾 ともいえることが本書でのチャレンジであっ た。
とある通りに、著書自信も説明するのが難しい内容と説明していて、少し安心しました。
抽象的な話は、人それぞれ受け止め方が違うから、解釈も変わってきます。
抽象的な話は、具体的になにをすればいいか、よくわかんない。。
ただ、抽象的な話、それを伝えたい意図の通り、理解してもらえれば、細かい具体的な話を伝える必要性がなく、効率的に理解、伝達できるようになると感じまいた。

 

■一芸に秀でた人が多芸に秀でる 理由


「第6章 アナロジー思考力を鍛えるために。」 に一芸に秀でた人が多芸に秀でる理由が解説されている。
一芸に秀でた人が、専門バカ、狭小な専門家となるケースもありますが、「つなげる」力があれば、一芸の方法論が確立されているから、他の分野に応用ができるという話です。

どんな人にも個性があり、個性にあった強みが発揮できる分野があると思うので、まずは個性、強みを発揮できる分野を確立して、それを他の分野に応用していくのか、人生、キャリアの戦略として有効かと思いました。

 

 

■改めて本の紹介


戦略思考、仮説思考、フレームワーク思考、ラテラルシンキング・・・
すべての思考は、「類推(アナロジー)」から始まる。
地頭力を鍛える』著者が「考える」ことの原点を示す。

新しいアイデアは「借りてきて組み合わせる」ことで生まれる。
では、どうやって既存のアイデアを「借りてくる」のか?
そこで用いられるのがアナロジー思考である。

「抽象化思考とは何か」「構造とは何か」という問いは、
幾多の哲学者や数学者が取り組んできた深淵な課題であり、
簡単に解明できるものではない。それを知りつつ、
あえてアナロジーというテーマに取り組んだのは、
その深淵であるが故の面白さとビジネスや日常生活への
限りない効果を読者に伝えたかったからである。

 

内容(「BOOK」データベースより)
戦略思考・仮説思考・フレームワーク思考・ラテラルシンキング…すべての思考は、「類推」から始まる。『地頭力を鍛える』著者が「考える」ことの原点を示す。
著者について
細谷 功(ほそや・いさお)
クニエ マネージングディレクター

1964年神奈川県生まれ。東京大学工学部卒業。東芝を経てアーンスト&ヤング・コンサルティング(ザカティーコンサルティング→クニエの前身)に入社。
製造業を中心として製品開発、マーケティング、営業、生産等の領域の戦略策定、業務改革プランの策定・実行・定量化、プロジェクト管理、ERP等のシステム導入およびM&A後の企業統合等を手がけている。
著書に『地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」』(東洋経済新報社)、『いま、すぐはじめる地頭力』(大和書房)、『「Why型思考」が仕事を変える』(PHPビジネス新書)などがある。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
細谷/功
クニエマネージングディレクター。1964年神奈川県生まれ。東京大学工学部卒業。東芝を経てアーンスト&ヤング・コンサルティング(ザカティーコンサルティング→クニエの前身)に入社。製造業を中心として製品開発、マーケティング、営業、生産等の領域の戦略策定、業務改革のプランの策定・実行・定量化、プロジェクト管理、ERP等のシステム導入およびM&A後の企業統合等を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

 

 

 

 

【最大50%還元】など 

Kindle本 期間限定キャンペーン

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。 

 

以 上