W-SCOPEの底値予測-WCPの上場決定を受けて

■はじめに

2022年9月19日のダブルスコープの韓国子会社WCPの公募価格決定を受けて、ダブルスコープの底値の試算や上場の評価をしたブログ記事です。

 

▼目次

 

■関係するブログ

今回のブログは、↓の記事のアップデート版(最新の情報に基づき追記・修正した記事)となります。

 

日本が9月19日(敬老の日で祝日の月曜日)に、 ダブルスコープの韓国子会社
W-SCOPE CHUNGJU PLANT CO., LTD.(以下「WCP」)が「証券発行条件の確認書」を金融委員会に提出しました。上場日は9月30日(金)としていますので、上場は確定したと考えていいでしょう。

 

この確認書で、上場時の売出や新規発行の公募株数など具体的に正確な情報が把握することできました。

今までも他で正確な情報が把握できてかもしれませんが、サボってたらすいません。

 

▼韓国金融委員会(日本でいう金融庁)のサイトの証券発行条件の確認書

https://dart.fss.or.kr/dsaf001/main.do?rcpNo=20220919000100

 

■証券発行条件の確認書とは

日本では「公募又は売出予定書」という書類が該当し、新規上場企業が株式を公募(つまり上場)する前に証券取引所に提出します。

具体的な内容は

提出書類フォーマット | 日本取引所グループ

のサイトから書式などダウンロードできあます。

公募・売出株式の数・仮条件決定日、最終的な価格、申込期間、株式の交付日などに加えて、売出をする株主の情報を把握できます。

 

▼WCP証券発行条件の確認書の画像を日本語に翻訳したもの

WCP証券発行条件の確認書

ちなみに、上場目論見書(上場する企業・株式について詳細に説明したもの)も

韓国金融委員会のサイト

https://dart.fss.or.kr/dsab001/main.do

더블유씨피

(↑WCPを意味する)と検索すると、WCP上場目論見書をダウンロードできます。

674ページの韓国語の膨大な資料です。翻訳するのを断念しました。

■WCPの発行済株式数

まず、上場目論見書で発行済み株式数は確認できます。

今回その部分だけ翻訳して確認しました。

まず、

(A) 公募前の発行済株式数:26,669,354 

です。

(A)に

(B) 新株発行募集株式数:7,340,344

を加えると、

(C) 公募後発行済株式数:34,009,698

がわかります。

上場時の公募・売出株数は、

(D1):新株発行募集株式数:7,340,344

(D2):既存株式売出株式数:1,659,656

で、これを足した株数が

(D)上場時公募株数:9,000,000となります。

 

こういった情報に公募価格の1株6万ウォンを掛け算すると重要な情報がわかります。

 

■WCPの公募による資金調達

(D1):新株発行募集株式数:7,340,344 × 6万ウォン

= 約4402億ウォン ⇒約440億円

この金額を不安視する人もいるようですが、何をもって不安視しているのか私はわかりませんでした。

 

2021 年10 月14 日付 設備投資決定及び欧州法人設立に関するお知らせでは

「なお、2021 年~2025 年の 5 年間に欧州で総額約900 億円の投資を予定しています。」と記載があります。

文字通り2025年までと記載があり、この900億円が今すぐに必要なわけではありません。

また、2021年 2億円⇒2022年 13億円⇒2023年 19億円⇒ 2024年 27億円と営業キャッシュフローも2021年に黒字化して、拡大しています(2022年以降は、2022 年 8 月 22 日付SBI証券のアナリストレポートの予測数字を利用)。

 

他の設備投資が必要だとしても、韓国産業銀行との契約が報道されましたが、銀行借入など他の資金調達も可能だと思われます。

 

 

■ダブルスコープの売出について

全体から見るとごくわずかが、ダブルスコープ保有のWCP株式の売却もされています。

 

(D2):既存株式売出株式数:1,659,656

のうち、ダブスコ分:172836※ × 6万ウォン
= 約103億ウォン⇒約10億円

※公募後発行済み株式の0.5%程度です。

約10億の財務キャッシュフローのプラスで、特別利益はWCP株式簿価が1割の前提で、約9億円となります。

 

売上500億円程度の会社であれば、10億円のキャッシュは少ない金額でなく、資金の確保と言った財務政策に余裕が出てくると思います。

 

なお、他の既存株主は、

- エンピー成長第6号社モ投資合資会社

- 2019 ピーシー氏素材部品投資組合

- シーエスエスエフ投資組合

といった純投資目的の投資ファンドが持ち株を25%程度売却してます。

 

上場した場合、投資ファンドの持ち株数は約1120万株から971万株に変わります。

現在、投資ファンドの持ち株比率は43%ですかが、公募による希薄化も考慮すると、28.7%まで下がります。

 

 

■ダブルスコープのWCP持分

ダブルスコープのWCP持分は
公募前:46.01%⇒公募後:35.57%

となります。

WCP株式公募前⇒公募後
分子のダブスコ持株:12,272,836⇒12,100,000 と減り、

分母の株式数:26,669,354⇒34,009,698が増える形ですが、分母が増えた影響が大きいです。

 

【WCPの株主構成】

▼上場前  ⇒  上場後

ダブスコ  :46%⇒35.6%
投資ファンド:43% ⇒28.7%
ハンラGr  :11%⇒8.9%

新規株主  :0%  ⇒26.7% となります。

計算の過程で1万株単位でしているので小数点の数字は少し自信がないのですが、

ダブルスコープが3分の1を超える筆頭株主である点は変化はないです。

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

 

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

  • Amazon
  • 10,980円
  • 移動中、外出先の読書では電子書籍リーダーががおすすめ。

    どんな本を読んでいるか、一目を気にする必要もないし、軽くて、かさばらいので。

Amazon

 

■WCPの時価総額

WCPの公募価格ベースの時価総額

発行済株式数 34009698 × 公募価格60000

=約2兆405億ウォン ⇒約2040億円

です。

 

2022年09月19日 14:30 アジア経済

https://n.news.naver.com/article/277/0005149382?sid=101


2022.09.19 14:18 朝鮮日報

https://biz.chosun.com/stock/stock_general/2022/09/19/FSE736TGGBE7VDHMVO7DD757ZE/

の両社の韓国語メディアはWCP時価総額は公募価格ベースで約2兆2,180億ウォンと報じています。

私の計算:約2兆405億ウォンと韓国語メディアの約2兆2,180億ウォンの違いは判りません。その差は1775億ウォン 約177億円です。

 

仮説として、

韓国メディアの時価総額は、
企業価値(EV):時価総額+負債−現金同等物
で計算される日本でいうEVをさすものの可能性もあります。

2022年2Qのダブスコの連結の負債額 271億円 現金同等分 39億円で、

負債−現金同等物 は 232億円です。だいたいその3分の2がWCP分だとすると、

232億円 × 2/3 = 154億円で、時価総額の差 177億円と近いです。

 

これからの計算は、ダブルスコープの底値を試算するためのものなので、より控えめで単純な約2兆405億ウォン ⇒約2040億円をWCPの時価総額として利用します。

 

 

 

■ダブルスコープの株価の底値

WCPの公募価格ベースでダブルスコープの株価を考えてみると、
① WCPの時価総額:2,040億円(2.04兆ウォン)
② ダブルスコープの持ち分:734億円(2,000億円×上場後持分36%)
③ ②÷発行株式数=1,331円 【1】
となります。


WSKは売上、生産設備など資産的にWCPの3分の2規模程度の会社です。

WCPの半分程度の時価総額企業価値)はあると思います。
WSKはダブスコの100%子会社です。

① WSKの時価総額:1,020億円(1兆ウォン)
② ダブルスコープの持ち分:1020億円(1,020億円×100%)
③ ②÷発行株式数=1,848円 【2】

 

WCP売却によるキャッシュ10億円 1株当たり18円【3】も加算します。

【1】 + 【2】 + 【3】 = 3197円です。(前回試算 3,469円 より-272円)

前回は【3】が200億円 1株あたり362円と多めに計算していた。

3,197円 × 0.6 = 1,918円( 前回試算 2081円より-163円)
です。

 

割引(ディスカウント)の60%は、底値の試算として、
『子会社の価値と現預金(キャッシュ)の合計の6割程度は親会社は評価されてもいいよね。』という数字です。

 

前回、2,100円位が底値だと確認できますと伝えましたが、1,900円位がWCPの時価総額などから考えられる底値、下値の目途といえそうです。

 

 

■WCPの上場の評価

2022年09月19日 14:30 アジア経済

https://n.news.naver.com/article/277/0005149382?sid=101

にて

チェ・ウォングンWCP代表は「確定公募家が希望に及ばず残念はあるが、惨敗とは思わない」とし「グローバルトップティア二次電池分離膜メーカーとして国内業界1位の営業利益、競争会社に比べ圧倒的な生産性と営業利益率など核心強みと主管社の努力で4000億ウォン以上の公募に成功したことは大きな意味があり、上場以後企業価値を高めることがさらに重要だと考える」と話した。

米国と同様にインフレ、金利高の影響で株式市場に逆風の韓国で、よく健闘したといえるのでないでしょうか。

 

私がした↓のような投稿をしたとろこ、共感する人も多いみたいです。

 

 

■WCPの上場の不安要素が消える

株式市場は、不確定、流動的な要素を嫌います。悪い材料でも確定すれば、悪材料出尽くしで、意外に株価が上がることもあります。

悪材料出尽くしで株価反発の可能性もありそうです。

少なくとも、↓のような懸念は消えたと考えて良さそうです。

 

前回のブログ(↓)で

●今後2週間位で底値からか反転する可能性が高い。

と伝えましたが2週間位というのはもっと早まる気がします。

 


良く知られた公式ブランドのお店もアマゾンタイムセールなどよく実施しています。

お店で試着などしてアマゾンで買うのも、おすすめです。

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。
 
 Kindle本日替わり・月替わりセール  ↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少
し、知識、興味の幅が広がります。
Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB
9,980円最近調べたんですが、タブレットはFire HDがコスパ最強のような気がします。
Amazon

 

▼期間限定キャンペーン

 

 

 

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

 

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KOBO Kobo Clara HD N249-KJ-BK-S-EP
価格:11330円(税込、送料無料)(2022/9/17時点)

楽天ビックカメラ店の商品です。楽天Booksより4000円程お得。

 

楽天で購入

 

 以上

W-SCOPE-ストップ安後の底値と反転の時期

■はじめに

2022年9月17日にダブルスコープが前日比500円(16.8%)ストップ安の2479円(終値)まで売られました。その今後(底値と反転の時期)について考えてみました。


▼目次

 

■9月の株価を予測したブログ

 

という2022年9月4日付のブログで、

●52週移動平均つまり、約1年の平均価格の2倍の価格になっているということです。買った価格に2倍になると、リスク分散といった意味で保有株を減らす、利益確定をする人も増える

 

●過去の値動きから、52週平均が120%を超え、130%近くなると利益確定による売り、調整による売りで下落が発生する

という話をしました。

 

ストップ安が発生する前の株価と52週移動平均の乖離率を確認したいと思います。

ストップ安は2022年9月17日(金曜日)でしたが、

その前の週(9月5日から9月9日)の終値2,902円の52週平均価格との乖離率は、

+136.79%

でした。

 

■9月5日から9月9日
始値2,490 高値2,902 安値2,432 終値 2,858
前週比+379 +15.3% 出来高1.19億

52週平均:1,207 +136.79%

 

なお、その前々週(8月29日から9月2日)の株価の52週平均価格との乖離率は、+111.88%

でした。まだ、危険水準とされる120%には至っていません。

■8月29日~9月2日
始値2,358 高値2,497 安値2,284 終値 2,479
前週比+127 +5.4% 出来高261万株

52週平均:1,170 +111.88%

 

つまり、9月13日から9月17日の週で調整による下落、短期の利益確定売りに下落の可能性が極めて高かったのです。

 

■楽観・幸福感・慢心・強欲の9月15日(木)

●2022/09/14(水)

終値 2,912   前日比 -38 (-1.29%) 前日終値 2,950
始値 2,916  高値 3,050 (10:22) 安値 2,893 (14:55)

と場中で、3,000円を超えました。

3,000円(2016年6月末 分割:1株→2株を考慮して修正した株価)を超えたのは2016年5月以来6年ぶりです。

明日、明後日にも終値で3,000円を超えるのではないかと私も楽観していました。

 

取引時間後は、Tweetで、ダブスコ〇バガー達成みたいな喜びの投稿をよく見かけました。

9月14日の取引時間後に、

当社の連結子会社である W-SCOPE CHUNGJU PLANT CO., LTD.(以下、WCP)は、フランス産業財産庁(INPI)から、INPI 及び フランス Alteo 社(化学品メーカー)及び WCP との 3 者による欧州での EV 用バッテリーのサプライチェーン構築の正式要請を受けました。

という開示もされました。

ダブルスコープはフランスの国策にのった、世界の国策にのったといったポジティブな投稿も増えました。

開示が原因か不明ですが、PTS 3,120円   市場終値 2,912から+208 (+7.14%)を大きく上げました。

業績面の影響は現時点でゼロか不明の開示で、株価が大きく反応したことに違和感は感じました。

ただ、終値で3,000円を超えていなかったこともあり、出来高・売買高も多く、トレンドが強い状態でした。

新値を追う展開で、ダブスコの評価は大きく変わった可能性が高いと、私も楽観的に考えていました。

 

『強気相場は、悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく』

というアメリカの著名投資家・ジョン・テンプルトン氏の言葉を思い出すときでした。

●2022/09/15(木)

2022/09/15 今日のダブルスコープ株価
終値2,979 前日比 +67 (+2.30%)前日終値2,912
始値3,120 高値3,175 (09:19) 安値2,955(14:43)

と場中で再度、年初来高値を更新しました。

そんな中で、

⇩のような慢心した強欲な投稿もありました。

 

『恐怖で買って、強欲で売る』という投資格言を思い出してもいい時でした。

 

その後、PTSの夜間取引で、WCPの公募価格が想定よりかなり低いという報道がなされ、PTSで2,790円と終値から-189 (-6.34%)と大幅下落しました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KOBO Kobo Clara HD N249-KJ-BK-S-EP
価格:11330円(税込、送料無料)(2022/9/17時点)

楽天ビックカメラ店の商品です。楽天Booksより4000円程お得。

 

楽天で購入

 

 

●2022/09/16(金)

2022/09/16 
終値2,479 前日比 -500 (-16.78%) 前日終値2,979

始値2,729 高値2,840 (09:17) 安値2,479(13:48)

終値でも値幅制限までストップ安 -500円まで下落しました。

 

という思いもありましたが、結果的に大きく下げたのは、

 

で説明した通り、

①WCPのIPOの不調(想定以下の公募価格)の報道

②短期の利益確定売り

が原因だったようです。

今回は、②短期の利益確定売りについての分析です。

 

 

■スピード違反や食べすぎに注意

どんな強気相場で、直線で上方向に上昇することはなく、必ず上下ジグザグに動きながら、株価は上昇します。

上昇が急であれば、しばらく調整のため下落し、下落が急であれば、反発ししばらく上昇するケースがほとんどです。

 

 

といったように、上昇スピードの速度制限(拙速)、上昇ブッフェの食べ過ぎ(強欲)状態に9月15日(木)時点でなっていたと考えます。

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

 

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

  • Amazon
  • 10,980円
  • 移動中、外出先の読書では電子書籍リーダーががおすすめ。

    どんな本を読んでいるか、一目を気にする必要もないし、軽くて、かさばらいので。

Amazon

 

■ストップ安とは

私は小泉進次郎氏は、当たり前のことを気づかせる天才だと思っています。

そのため、このように小泉進次郎氏ならどう考え、どう表現するか考えた結果を投稿します。

ストップ高ストップ安とは、過度の値動き、それはリスクの高い状態から投資家を守るために、値動きに制限を加えています。値幅制限とも呼びますが、ストップ高とは値幅制限まで上昇すること、ストップ安とは値幅制限まで下落することです。

 

前日の終値 値幅
500円未満    上下80円 
700円未満    上下100円   
1,500円未満    上下300円
2,000円未満    上下400円
3,000円未満    上下500円
5,000円未満    上下700円

となります。

 

2022/09/16 の終値2,479円ですので、ストップ安だと、

2022/09/20(火)の株価は1,979円です。

 

ストップ高(安)となり、かつ、ストップ配分も行われず売買高が0株の場合

または

②売買高が0株のまま午後立会終了を迎え、午後立会終了時に限りストップ高(安)で売買が成立し、かつ、ストップ高(安)に買(売)呼値の残数がある場合

の場合、つまり、2日連続ストップ安(高)の場合、翌日の値幅は通常の4倍になります。

 

仮に上記のケースで、9月16日(金)もストップ安・取引なし(実際にはものすごい出来高)、9月20日(火)の株価がストップ安・取引なしで1,979円となった場合、翌日9/21は値幅制限は2000円未満の400円でなく、その4倍1600円となりますが、実質値幅制限はなくなると思っていいです。

値幅制限で、取引が成立しないリスクを考慮しての対策です。

 

東証、制限値幅の拡大要件を見直し 2日連続ストップで翌日4倍: (2020年6月30日)日本経済新聞

 

■2022年7月のストップ安

取引時間中にストップ安(400円下落で1594円)は2022年7月27日にもありました。

記憶に新しいかもしれませんが、7月25日付開示で業績の上方修正が報告されました。

開示を受けて、翌日

2022/07/26    始値1,852 高値2,054 安値1,820円 終値 1,994(前日比   +276    +16.1%)    

と大きく上昇しました。

その後、7月27日取引時間中に、WCPのIPO延期の報道がなされ、

2022/07/27    始値1,982 高値2,013 安値1,594 終値 1,815(前日比  -179  -9.0%)

という株価でした。

取引時間中にストップ安となりましたが、会社側が上場延期は事実だが、それはWCPの好調な業績を反映させるためといった理解が広まり、株価は反転しました。

 

▼7月27日のTweet投稿

 

 

良く知られた公式ブランドのお店もアマゾンタイムセールなどよく実施しています。

お店で試着してアマゾンで買うのがおすすめです。

 

 

● ポジティブな会社開示の後に、

● 株価が大台(7月は2,000円、8月は3,000円)を超えた後に、

● WCPのIPOの不安から、

7月も9月も、ストップ安になりました。

共通点があります。

 

ただ、7月のストップ安は取引時間中に反発して、今回9月16日は取引時間中の安値も、終値もストップ安です。

また、取引時間後も、PTS価格も1989円で500円下落とストップ安近くまで下がっています。

 

単なる売りが売りが呼ぶといったパニック売り、連鎖的な売りでなく、下落する必要性、必然性、理由がある考えるのが適当だと思います。

 

■過去の終値ストップ安

終値ストップ安は2017年と2018年にありました。

 

▼2017年:株価は終値

 8月 4日:2,300円 2017年の業績の下方修正

 8月 7日:1,800円 (-500円値幅制限までストップ安) 

 8月 9日:1,750円  年初来安値更新 2Q決算 と中期経営計画開示

8月24日:2,350円 ストップ安前の株価を超える。

 

▼2018年:株価は終値

 8月 9日:1,284円 2Q決算

 8月10日:984円(-300円値幅制限までストップ安)

 8月21日:791円 年初来安値更新

11月 9日:1,082円 3Q決算

11月28日:1,337円 ストップ安前の株価を超える。

と言った株価推移です。

 

2018年は、ストップ安を付けた後2週間程下落しています。

今回もPTFの株価を見ると、下落の勢いが強いので2週間程下落が続きそうです。

 

2017年はその後の開示で、業績への不安も解消され、2週間程度で、ストップ安前の水準まで戻っています。

2018年は3Q決算の開示で、業績への不安も解消され、その後3週間程度で、ストップ安前の水準まで戻っています。

業績上方修正、良好な3Q決算開示で、開示後2から3週間で、ストップ安前の水準まで戻る可能性が高いです。

遅くても11月15日は3Q決算が開示されるので、その決算が良好なものだと考えると、11月中にはストップ安前の水準、3000円近い株価まで戻る可能性が高いです。

 

 

 

■2022年7月の相場

高値圏からの調整による下落は、直近2022年7月にもありました。

⇩の画像はダブルスコープの2022年6月下旬以来の日足チャートです。

 

ダブルスコープ6月下旬以来の日足チャート

 

7月の株価チャートに注目してください。

7/1高値2448円から約35%下落した7/12 安値 1576円・7/26 安値1596円を底に反発しています。

50日移動平均が下限がサポートラインとして機能しています。

 

9月16日終値での50日平均は、2,163円です。

9/15 高値 3175円の35%下落すれば、2063円です。

こんな理由から、

2100円位を底に反発する可能性が高いと考えています。

 

この2,100円という底値は 前回のブログで示したWCPの時価総額などから計算した数字、

(WSKとWCPとダブルスコープのキャッシュの合計から計算した株価3,469円)

3,469円 × 0.6 = 2081円

です。割引(ディスカウント)の60%は、底値の試算として、『子会社の価値と現預金(キャッシュ)の合計の6割程度は親会社は評価されてもいいよね。』という数字です。

2,100円位が底値だと確認できます。

という数字にも一致します。

 

9月20日から23日の週は、信用買いの強制的な決済による売りなどで、2,100円の-10%位低い1,800円近い株価まで下げることもあるかもしれません。

これは本当に一時的な安値だと思っています。ただ、想定はしておくべきでしょう。

 

↓のような調子にのった投稿もありました。ダブルスコ現物信用2階建てで、現物の証拠金の減少と信用買いの損失拡大で、信用建て余力がなくなり、強制決済される人も多いのかも知れません。

 

 

 

■2015年9月から2016年5月の上昇相場から

W-SCOPE 2022年9月の株価はやや弱気 - 令和の未来カエルのブログ

2015年9月から2016年5月までの9か月間の長期の上昇相場の時の株価と52週平均との乖離率を紹介していますが、66%(係数A)から138%(係数D)で推移しましたが、
だいたい8割以上の期間は90%(係数B)から120%(係数C)です。

 

〇9月16日直近終値 2,479円 
52週平均 1,236円 乖離率+100.57% 
という状態です。

 

係数A:1,236円 ×166% (※)= 2,051円です。

2,100円付近が当面の底、下値という考え方もできます。

 

※乖離率なので、掛け算のときは+100%とします。

AはBの50%大きいとうときに、A×(100%+50%)= A ×150%=B

という式を利用する考え方です。

 

係数B:1,236円 ×190% = 2,348円です。2300円付近で下げ止まる可能性もあります。

係数C:1,236円 ×220% = 2,719円です。このぐらいから、調整による下落を考えるべきでした。

 

係数D:1,236円 × 238% = 2,941円です。 ストップ安前日の終値2,979円とほぼ同じです。

 

良く知られた公式ブランドのお店もアマゾンタイムセールなどよく実施しています。

お店で試着などしてアマゾンで買うのも、おすすめです。

■株価の底値と反転の時期

まとめると

 

●株価の底値は2,100円付近。

 

●9月20日(火)から24日(金)からは取引時間中、一時的な安値として1,800円から2000円台の安値も十分に考えられる。

 

●今後2週間位で底値からか反転する可能性が高い。

 

●3Q決算後は3,000円近い株価に戻る可能性が高い

 

といった過去の株価パターンも参考にした印象です。

 

今後2週間位で底値からか反転する可能性が高い。

というのは、あくまで可能性です。

 

新規の買い、買い増しも含めて、5日移動平均線を株価の終値で超えるなど反転の兆しが見えたとき、または、買いますのが適当かもしれまえん。

 

そういった兆しが見えない中で、買う、新規に買うのは、落ちるナイフをまさにつかんでケガをするパターンだと思います。

 

特に安易な信用買い、余力がない中での信用買いは控えた方がいいかも知れません。

 

■投資の時間軸

結局、大事なのは投資の時間軸です。

私の投資の時間軸は3年から8年で、私は2025年に株価5,000円、2030年に株価1万円になる確率が高いと考えて投資しています。

ただ、時間軸によっては、益出し、損出し、信用売り買いなど取引も、もちろんあります。

 

そんな投資の時間軸の大切を私に気づかせた本を紹介します。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

という本です。

メンタル、行動経済学という観点から勝てる投資を学べる本です。

タイトルに反して、デイトレード以外、投資全般に役立つ原則、それも忘れがちな原則を思いださせ、記憶に定着させてくれる本です。

原則(例)

●時間軸の変更避けるべき。

●安易な益出しは避けるべし。

●損切は積極的に。

●過度は自己満足に注意すべし。

●知識欲に注意すべし。

と言ったことが学べます。

また、過度な自己満足、知識欲(何でも知ろうとすること)も戒めており、投資だけでなく、人生、生活全般に示唆に富む本だと思っています。

 

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

移動中、外出先の読書では電子書籍リーダーががおすすめ。

どんな本を読んでいるか、一目を気にする必要もないし、軽くて、かさばらいので。

 

Amazon

 

Amazonセールの本

▼日替わりセールの本(今日9月19日だけ)

 

生き恥ダイアリー

生き恥ダイアリー

Kindle版:499

人の恥を知ると、なぜか元気になれますね。

語るは恥だが役に立つ! 淑女たちよ、下ネタは男のもののみに非ず。知っていればいつか使えるはず。当代随一の漫画家&エッセイスト、カレー沢薫が徒然なるままに書き綴る人生を楽しくする至極のエロ話。
奇抜なエロネタを提供する「担当」と、妄想を膨らませ、さらに深化させる
カレー沢薫。ど肝を抜く、世にも過激なエロワールドが全面展開します。

Amazon

 

いちばん親切でおいしい低温調理器レシピ

いちばん親切でおいしい低温調理器レシピ

  • 作者:脇 雅世
  • 世界文化社
  • Kindle版:499円
  •  
  • 家での料理のレパートリーが増えれば、生活の質やコスパも上がりますね。
  •  
  • ▼アマゾンのレビューより
  • ●低温調理の教科書としてを愛用してます。今回は野菜、魚も載っているこちらを買ってみました。低温調理は失敗がないのでいいですね。魚も美味しかったです。
  •  
  •  
  • ●脇雅世さんはフランスのコルドンブルーやマキシムでお勉強した方で昔出されたフランス料理のレシピ集は何冊か買って行く先々に持っていき今も大好きなお料理本です。

     その彼女が出した本だけあって、その辺の内容が薄い本とは訳が違いました。詳しい衛生上の話やお肉の火の通り具合から食感、またはおすすめのビニール袋などいろんなテクニック満載で、ああやっぱり買ってよかった、と思う本でした。
     ちょっと凝っているレシピもありますがお惣菜用メニューもおせちや、パテまで。この本も私にとってはバイブルになりそうです。

  •  
  • ● 本格フレンチ 和食 手作りソーセージ デザートなどなど作りたくなる様なものばかり。
  •  
Amaazon

 

写真制作者のための写真技術の基礎と実践

写真制作者のための写真技術の基礎と実践

 

  • Kindle版:499円
  •  
  • 古本の価格が3000円以上、本の価値は古本の価格も反映します。

 

写真撮影における「技術」と「表現」に焦点を当てながら、1冊にまとめる。

全体は3部構成として、1章ではデジタル、アナログを含めた撮影からプリントまでの写真制作システムに関する基本的な知識について解説。
2章では構図をテーマに設定。焦点距離の違いによる画角の変化や、構図が写真に与える効果を説明する。
3章の表現パートでは過去の名作を引用しながら、写真の読み解き方やテーマの見つけ方、
写真と言葉、写真における偶然性など、写真にかかわる考え方や哲学について取り上げる。

写真学生をはじめ、アマチュア写真家や、その予備軍となりうる人たちに向けた参考書として最適な1冊。

 

Amazon

 

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。
 
 Kindle本日替わり・月替わりセール  ↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少
し、知識、興味の幅が広がります。
Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB
9,980円最近調べたんですが、タブレットはFire HDがコスパ最強のような気がします。
Amazon

 

▼期間限定キャンペーン

 

 

 

 

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

 

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KOBO Kobo Clara HD N249-KJ-BK-S-EP
価格:11330円(税込、送料無料)(2022/9/17時点)

楽天ビックカメラ店の商品です。楽天Booksより4000円程お得。

 

楽天で購入

 

 以上

W-SCOPE-ストップ安の原因とその後(WCPの公募価格など)

■はじめに

2022年9月17日にダブルスコープが前日比500円(16.8%)ストップ安の2479円(終値)まで売られました。

その原因(WCPの公募価格などの影響など)と今後について考えてみました。

ダブルスコープストップ安-2022年9月26日

 

▼目次

■7月の下落を分析したブログ

2022年7月1日の先週の終値2,234円から、7月8日の今週の終値1,673円
と週間で-561円、-25.11%と大きく下落しました。

当時も下落後7月9日に、ダブルスコープの今後の株価展開と底値を予想する記事を投稿してます。


7月下旬、1624円付近(1600円から1650円)で下げ止まるような気がします。
・2022年7月:1,600~2,000円

と言った株価の展開を予想していました。

 

ここが言いたいことは、まず自慢です。

7月下旬、1624円付近で下げ止まるといいましたが、

7月は、終値での安値は12日の1,576円、取引時間中の安値は27日の1,594円と

1624円付近の底の予想も的確でした。

    

7月の終値は1,870円でしたが、7月の下旬は取引時間に26日高値 2,054円、27日高値 2,013円を付けました。

・2022年7月:1,600~2,000円

という予想も的確でした。

 

次に言いたいことは、的確な予測できたかというと、過去の値動きを参考にしているからです。

投資家、広く言うとと人の心理傾向・行動特性は変わらないため、人の心理傾向・行動特性が株価の動きも過去と同様のケースが参考になるということです。

 

■ストップ安の原因

ストップ安の原因ですが、上記の記事が、よく整理されています。

記事の中で原因は

韓国の一部メディアが15日に当社の連結子会社、W-SCOPE CHUNGJU PLANT(WCP)の韓国市場への上場に関し、公募価格が想定より2割ほど下振れて6万ウォン程度になりそうだと報道。これを嫌気した売り注文が膨らんだ。

当社株は9月に入ってからだけでも昨15日の高値までで825円(35.1%)も上昇しており、短期の利益確定売りが出やすくなっていた。

としています。

①WCPのIPOの不調(想定以下の公募価格)の報道

②短期の利益確定売り

の二つの理由が紹介されていますが、私も主要な原因はこの二つだと思います。

 

■WCPのIPOの不調(想定以下の公募価格)の報道など

記事配信が古い順に、下落の原因とされる韓国の一部メディアの報道などを紹介、確認したいと思います。日本と韓国に時差はありません。

 

韓国語、英語の記事ですが、ブラウザーの翻訳機能で、概要は理解できるぐらい日本語で翻訳表示できることが可能です。知らない方は、「Chrome 翻訳」・「Edge 翻訳」とキーワードでネット検索すれば、その方法など紹介されたサイトが確認できます。

●配信日時 2022年9月15日(木曜日) 17:34

https://news-einfomax-co-kr.translate.goog/news/articleView.html?idxno=4233501&_x_tr_sl=auto&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=wapp

「WCP需要予測不振... 公募が下がる」というタイトルの記事です。

・米国物価指標(CPI)の上昇で、金利の上昇が予想され、株式市場に下落していること

・競合のSKIETの利益や株価が上場以来、不調なことを理由に、

公募価格ベースの時価総額が3兆円から2兆円程度に下がることが紹介されています。 

 

また、ノーアンドパートナーズ(WCPの25%株主)は、WCPの株式を3つのファンドに売却しており、その売却時の価格の時価総額2兆3千億円相当で、3つのファンドが公募価格、その後の上場後の株価によっては損失を計上する可能性がある旨記載しています。

3つのファンドは、

・NP Growth No. 6 Private Equity Joint Venture

・2019 PCC Materials & Parts Investment Association

・CSSF Investment Association

というファンドで、名前だけ紹介さています。

ノーアンドパートナーズとの関係性は不明です。

ノーアンドパートナーズと無関係のファンドであれば、既にEXIT(投資資金の回収)は終わっているといえます。

ただ、ノーアンドパートナーズも出資、運営に関与しているファンドの可能性が高く、該当の投資ファンドのWCPの保有期間などは不明です。

上場時、上場後、需給に大きな影響を与えない程度に徐々に売却していくのだと思います。

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。  
↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。

●配信日時 2022年9月15日(木曜日) 19:52

http://www.sentv.co.kr/news/view/630702


『弱気な株式市場の中で、IPO市場はににぎやかで、株式の販売は順調。』という記事です。

記事の見出しと内容は少し違い、
『世界的な利上げで株式市場の下落が続く中、IPOは悪条件の中で続いていて、
今月30日に上場予定のWCPの時価総額は、上場後最大3.4兆ウォンに達すると予想されている。』という内容です。

最大3.4兆ウォンというのは、WCPが提示している公募価格の範囲(2.7兆ウォンから3.4ウォン)の上限の数字で、現在の市場の評価とあまり関係ないです。

 

●配信日時 2022年9月16日(金曜日) 08:13

前日夜間のPTS価格が2,790円と終値から-189 (-6.34%)と大幅下落しており、取引開始前から、ストップ安を覚悟する投資家も多かったことがわかります。

 

●配信日時 2022年9月16日(金曜日) 09:53

https://m.sedaily.com/NewsView/26B3GWYDRZ#cb

『シグナル(急報という意味か)・大型IPO・WCPも公募価格が大惨事に』

という少し大げさな見出しの記事です。

見出しは大げさですが、現在のWCPのIPOの現実をよく伝えているように感じます。

・米国発の世界的な金利高・金融引き締めで、WCPのバリュエーションが下がっていること。

・特にWCPは2022年から2024年の業績、つまり将来ので業績で、公募価格を算定しており、金利が上昇すると、企業の将来のキャッシュフローの現在価値が下落、成長株の評価低下といった影響をうけていること。

・比較会社であるSKIETの株価が下落し続けたこと

こういった理由から

機関投資家の入札を反映した需要予測は、2.7兆から3.4兆ウォンの公募価格の予定範囲の下限からも、2割も下がるWCP時価総額が2兆ウォン近くになる予定であること。

・幹事証券会社は公募価格を下げるか検討中であること。

・WCPが上場を決行するか注視されていること

が記事の中で報じられています。

●配信日時 2022年9月16日(金曜日) 12:20

ダブルスコープの適時開示で

https://ssl4.eir-parts.net/doc/6619/tdnet/2182468/00.pdf

韓国における子会社上場に関する一部報道について 
 
本日、当社連結子会社である W-SCOPE CHUNGJU PLANT CO., LTD.(以下、WCP)の KOSDAQ 上場に関する記事について、韓国の一部報道機関の報道がございましたが、WCP の公募価格等については主幹事証券と交渉継続中のため、現時点において確定しておりません。 

という内容が報告されました。要は、公募価格等確定していないということです。

●配信日時 2022年9月16日(金曜日) 16:39

https://m.sedaily.com/NewsView/26B3IJPLSY#cb

IPOの公募株式のプロモーションが悲惨』という見出しの記事です。IPO市場の減速で公募時の時価総額 2兆ウォンと低い価格でWCPが公開するという記事の内容です。

 

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

  • Amazon
  • 10,980円
  • 移動中、外出先の読書では電子書籍リーダーががおすすめ。

    どんな本を読んでいるか、一目を気にする必要もないし、軽くて、かさばらいので。

Amazon

 

IPOするか、しないか私の予想

IPOするかしないかの私の予想です。

●公募価格を引き下げ、予定通り9月30日に上場する説

●市場環境が好転し、高い公募価格が実現できる時期まで、上場延期する説

の二つが考えられます。

前者の可能性が9割、後者の可能性が1割だと考えています。

 

●公募価格を引き下げ、予定通り9月30日に上場する説

私はこの可能性が高いと考えています。

 

WCPの上場目論見書を韓国証券取引所のサイトからダウンロードしましたが、674ページに及ぶ膨大なものです。膨大すぎて翻訳をあきらめました。

上場時期を変更したら、この資料をゼロからではないでしょうが、また、時期に合わせて修正が必要です。

 

上場目論見書だけでなく、上場はいろいろな面倒な仕事、手続きがあることは想像できます。

IPOの関係者(ダブルスコープ・WCP・幹事の証券会社・投資ファンド)も多くはサラリーマンです。サラリーマンであれば、そんな面倒な仕事はまたやりたいとは考えないはずです。エビデンスは私です。

 

また、上場予定日を9月30日に設定していることから、9月中の上場は絶対に実現したいという意図を感じます。

前回、8月中のIPOの予定を延期して、9月中になりました。

もし、仮に延期する場合、関係者に詫びとともに訂正の連絡をするのも、メールを送るだけ済まない人も多くいそうです。電話や訪問でお詫びして訂正するなど、多くの関係者はしたくないと考えていると思います。

おそらく、9月30日週末の金曜日で、ソウルの高級焼肉店で、関係者集めて大人数で打ち上げを予定していて、お店も予約しているでしょう。

週末、月末の金曜日は予約の多い日で、突然キャンセルしたら、お店に迷惑がかかるので、幹事の人もキャンセルはしたくないでしょう。

 
 

 

公募価格が下がっても、ダブルスコープの新規の売り出し株数はWCP株全体の10%です。

公募時の時価総額3兆ウォンから2兆ウォンに下がったとしても、売り出しによる収入(特別利益)が3000億ウォン(300億円)から2000億ウォン(200億円)に下がるだけです。

 

100億円(公募価格下落に伴う投資キャッシュフローの減少)という数字は大きいように思えますが、ドル高による増益や韓国産業銀行との融資契約により、業績への悪影響はないと判断しています。

 

 

2Qで期初予想より営業利益9億円と営業外の為替評価差益10億円を足すと合計19億円の増益を実現しており、現在の為替の状況を考えれば、通期で期初予想より、60億円の増益の確度は高そうです。

 

つまり、公募価格低下による100億円の減収も、営業キャッシュフローや借入による財務キャッシュフローで代替できると考えていいと思います。

 

また、ノーアンドパートナーズは、別の投資ファンドにWCP株式を売却しています。

WCPの株主は

-ダブスコ:46%
-ノーアンドパートナーズ・新韓キャピタル・産業銀行:43%
-ハンラ:11% 

という構成です。

 

新韓キャピタル・産業銀行も別の投資ファンドに売却しており、上場時の公募価格に強いこだわりはないかも知れません。

いずれにしろ、公募時に大量に売却せずに、上場後に数年かけて、徐々に売却するのではと考えています。

ハンラは事業提携の営業政策で資本参加しているので、公募価格が低いから、IPOに反対することもないと思います。

 

ダブルスコープの崔社長のインタビュー記事で、「韓国の会社として認知してもらうため韓国市場に上場する」と話していた内容を見た記憶があります。

そんな経緯から、公募価格が低いから、再度延期することは少し考えにくいです。

 

 

●市場環境が好転し、高い公募価格が実現できる時期まで、上場延期する説

上記時期を8月から9月に変えて、WCPの2Q決算後で好条件のはずが、株安・高金利で悪条件になったという話です。

つまり、上場時期を1か月遅くしたの失敗だった可能性があります。

昨日、雨天で外出を控えて、今日、台風だけど外出が必須になった感じですが、明日も台風が続く可能性があります。

そのため、上場延期は判断は難しいと考えています。

 

ただ、

A.今は条件が悪いから、延期しました。

延期したら、条件がさらに悪くなりました。

B.今は条件が悪いけど、延期しません。
C.今は条件が悪いから、延期します。

という状況です。

 

Bを選択したら、Aの決断をした意味がありません。

Aの決断の意志が強いものであれば、Cの決断をする可能性があります。

つまり、延期する可能性もゼロではないと考えています。

 

気になったのは、↑の投稿です。

私が崔社長なら、『クソダサ赤ジャケットだけは死んでも嫌だ、もしかしたら、ジャケットがセンスがもう少しいいものに変わるかも。』と考えます。

延期したい人は常に延期の理由を探します。そういう意味でも、上場延期の可能性もゼロでもないです。

■WCPの時価総額のダブル・スコープへの影響

WCPの時価総額のダブル・スコープへの影響ですが、影響しない部分と影響する部分があると思っています。

●影響しない部分

まず、影響しない部分です。

業績面(売上、営業利益)、資金調達面では前述の通り、大きな影響はないと考えています。

 

株価の評価(バリュエーション)という意味でも、大きな影響はないと考えています。

まず、株式市場は子会社株式による特別利益は株価上昇の要因としてほとんど評価しません。

▼Yahoo Finance低PERランキング

Yahoo Finance低PERランキング

Yahoo Finance低PERランキング1位のノーリツ鋼機は、子会社のJMDC株式の株式売却や再評価による特別利益987億円を計上したためです。つまり、時価総額より単年度の利益が低い状態になるほど、継続性のない特別利益は評価しません。

 

ランキング2位、4位の川崎汽船商船三井が低PERなのは、今期の利益がコンテナ市況の一時的な高騰で、継続性のない利益だと感がられ、4位の富士石油原油価格の上昇など在庫の評価益などでこれも継続性のない利益を判断されています。

 

3位のプログレアは、みちのく銀行青森銀行経営統合した会社で、経営統合に伴う「負ののれん発生益」として、464億円程度を特別利益に計上する見込みで、これも一時的な利益として、株式市場では評価されない利益です。

 

つまり、ダブルスコープのWCP売却の特別利益は100億円増えても、減っても、株価には影響しないと思います。

 

以下のブログのように、株価の底値、上値の目途として利用する人もいるので、全く影響がないか、多少は影響しそうです。

 

 

多少の影響を考えて試算しよとと思ったら、すでに試算している人がいました。

しかも、簡潔で、わかりやすいので紹介します。

 

+αでWSK分を計算します。

WSKの時価総額は2000億円という声もありますが、控えめに1000億円とします。

売上、資産的にWCPの3分の2規模程度の会社ですから、WCPの半分程度の時価総額はあると思います。WSKはダブスコの100%子会社です。

 

① WSKの時価総額:1,000億円(1兆ウォン)
② ダブルスコープの持ち分:1000億円(1,000億円×100%)
③ ②÷発行株式数=1,812円

ここにWCP分が1,305円を載ってくる形になります。

1,812円 + 1,305円 = 3,107円です。

WCP売却によるキャッシュ200億円(1株当たり362円)も加算します。

3,107円 +362円 =3,469円

これを割引(ディスカウント)して、60%を掛けます。

3,469円 × 0.6 = 2081円

です。割引(ディスカウント)の60%は、底値の試算として、『子会社の価値と現預金(キャッシュ)の合計の6割程度は親会社は評価されてもいいよね。』という数字です。

 

2,100円位が底値だと確認できます。

-------------

公募価格、売り出し株数を9月19日に確定して、その確定した情報に基づき底値を試算しています。

 

W-SCOPEの底値予測-WCPの上場決定を受けて - 令和の未来カエルのブログ (hatenablog.com)

の記事をご参照ください。

----------

ただ、子会社の時価総額企業価値)の合計が親会社の時価総額と一致するとは、

誰もは考えていません。あくまで、底値、上値の目安として利用されるだけで、主流はPERなどを利用した評価です。

 

 

↑のような証券会社のレポート(プロの投資家の考え方)では、特別利益やWCPの時価総額は目標株価の算定に全く考慮されていません。

この考え方が株式投資の常識的な考え方で、子会社の時価総額を着目した投資家もいると思いますが、株式市場全体から見ると例外的だと思います。

 

例外的でなければ、子会社の時価総額は親会社の株価にすべて反映されてるはずなので、子会社の時価総額に着目した投資手法など存在しないはずです。

 

 

●影響する部分

影響する部分は、

『米国発の世界的な金利高・金融引き締めで、特に将来のキャッシュフローの価値が大きいダブルスコープ、WCPのような成長株には逆風だ』

ということです。

 

金利とPER(株価)はシーソーみたいな関係で一方が上がれば、一方が下がります。

特に将来のキャッシュフロー(利益)は金利で現在価値に割り引きし、株価か割安か、割高かは計算されます。

直近の利益より、数年後の将来の利益が大きい成長株ほど、PERが下がり、株価も下がります。

 

米国の金利上昇で世界的な株式市場、特に成長株への逆風が続けば、ダブルスコープのPER低下、株価下落もあると思います。

 

ただ、大事なのは投資の時間軸です。

投資の時間軸で私は2025年に株価5,000円、2030年に株価1万円になる確率が高いと考えて投資しています。個人投資家として十分なリターンだと思っています。

 

2025年に高金利の状態続いた場合でも、その時は将来(数年後)でなく、現在(今年)、直近(来年)の利益が大きいので、金利で割り引かれる部分も減り、PERが高くなる可能性があります。

 

2025年に高金利の状態がなくなれば、高いPERも許容されます。

さすがに2025年※には、米国のインフレもおさまり、高金利・金融引き締めも収まっていると思っていますが、おさまっていなくても、どちらにしても株価5,000円位は可能だと考えています。

※EPSが200から300円位・PER20から30倍ぐらいを想定。

 

■短期の利益確定売りの下げ

「株価が急上昇した反動で、短期の利益確定売りから下げた」ということです。

↓のブログで、2022年9月:2,300~2,799円と予想していますが、3000円を超える株価は利益確定売りを生みやすく、また、過熱感から調整による下落も起こる水準です。


結論から言うと、過去の値動きを参考にすると、2100円位を底に2週間程度で反発する可能性が高いと考えています。

この点については別のブログで詳しく説明したいと考えています。

Twitterで、過去の値動きなど参考に理由など、既に簡単に紹介しています。

 

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 電子書籍リーダー

移動中、外出先の読書では電子書籍リーダーががおすすめ。

どんな本を読んでいるか、一目を気にする必要もないし、軽くて、かさばらいので。

 

Amazon

 

Amazon日替わりセールの本(今日9月18日だけ)

▼期間限定キャンペーン

 

 

 

▼日替わりセールの本(今日9月18日だけ)

Kindle本セール&キャンペーン: Kindleストア
 ↑がリンク。Kindleなど電子書籍は、大幅ポイント還元などかなりお得になっています。昔は古本の方が安いものがほとんどでしが、今はポイント還元分も含めると古本より安いものが増えました。
 
 Kindle本日替わり・月替わりセール  ↑がリンク。日替わりは本当に日替わりなので、買いたい本などないかチェックをおすすめ。こんな本があると知るだけでも少し、知識、興味の幅が広がります。
Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB
9,980円最近調べたんですが、タブレットはFire HDがコスパ最強のような気がします。
Amazon

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

 

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

頂けると励みになります。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KOBO Kobo Clara HD N249-KJ-BK-S-EP
価格:11330円(税込、送料無料)(2022/9/17時点)

楽天ビックカメラ店の商品です。楽天Booksより4000円程お得。

 

楽天で購入

 

 

以上

『洪思翊中将の処刑』-第3章 忠誠-を読んで

洪思翊中将の処刑 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第3章 忠誠」についてです。

 

洪思翊中将の処刑

洪思翊中将の処刑

楽天

 

■日韓の悲劇

たとえ日本が島国でも朝鮮半島韓民族という緩衝地帯が存在せず、大陸の大勢力と直接に接していたら、われわれの意識は今と変っていたかもしれぬ。
韓民族は永遠の防禦民族だ」という言葉を聞いたが、確かに彼らはソウルを中心に日中にわたる大帝国をつくりあげたことはない。また満州族蒙古族のように中原に進出して四百余州を制圧した歴史を持たない。

おそらくこういった非膨張の歴史が、「韓民族は軍事的脅威ではない」という「感覚」、いわば無意識の前提をわれわれに持たせたのであろう。考えてみればこんなに有難い隣人はいないわけだが、脅威を感じないことがしばしば軽視・蔑視・無視を誘発することも避け得ない。

 

元寇の時は、元に強制される形で高麗が日本に侵攻した事例はありますが、
韓国の民族が、主体的に大規模に日本が侵略したことはなさそうです。

ただ、日本の場合は、主体的に大規模に日本が侵略した事例はあります。

主体的に、大規模に、侵略したという表現を認めるかは、個人差はあると思いますが、
それを認める人はいます。
侵略の事例としては、
神功皇后三韓征伐から始まり、豊臣秀吉文禄・慶長の役江華島事件、日清、日露戦争、その後の朝鮮併合です。

 

神功皇后三韓征伐は事実か否かは証明されていませんが、古事記日本書紀の両方に伝えられています。


古事記・・・日本(特に天皇家)の歴史を日本人に知ってもらうために執筆
日本書紀・・日本(特に国家)の歴史を外国(主に大陸の人)に知ってもらうために執筆

という違いがあり、両方とも神話も記載されていますが、神様の話と実在した天皇の話は分かれて述べられています。

神功皇后三韓征伐は神話であり、本当はなかったという説もあります。

ただ、古事記日本書紀ともに、神功皇后三韓征伐は実在した皇族の話として記載されています。


主流の学説の通り、一定の事実があり、脚色・改変した話と考えるのが適当だと私は思います。


ただ、より大事なのは国や民族の歴史として、古代から、神功皇后三韓征伐が伝承されていたことです。神功皇后三韓征伐など朝鮮半島が日本の支配下であったことをを後世に伝えたいと意識が強くあった

もしかしたら、古代は国境も緩く、現代以上に、朝鮮半島と日本との往来が盛んだったのかもしれまえん。


大和や九州の人にとっては、関東や東北より、朝鮮半島が身近な存在だったのでしょう。

朝鮮半島の人の日本の人の違いを強調すること、その優位性を確認することが日本人の起源の一つであり、それは韓国人の起源の一つなのかも知れません。

 

三韓征伐について

 


日本人・韓国人はお互い軽視・蔑視・無視・敵視することが多いようです。

日本と韓国はお互いを健全に評価できる時代、日本列島に住む人と朝鮮半島に住む人がお対外に健全に評価できる時代になれば、
両国、両地域ともにさらに発展すると思います。


ただ、韓国は脅威ではない。という感覚は、日本企業にもあるように思える。
繊維、造船、家電、半導体、液晶、スマホすべて、日本企業は、韓国は脅威でないと感じていただろう。、
この感覚が民族の伝統、遺伝子レベルのしみついた文化だとしたら、直すのは難しそうに感じています。

 

 

↑のWikipediaでも、洪思翊(こうしよく)氏の出自や経歴など概要は知ることができます。

■二十年後の百億円と明日の生きるためのパンの両方を考える韓国人


「そこで私は、次のように説明したのだ、(北朝鮮と)経済競争をすれば必ず勝つ。いや勝ち負けは別としても必ず立派な成果があがる――すぐでなくても。ということは、『一定時間の先に確定されたこと』があるということであり、卑近な例をあげれば、二十年先には必ず百億円のカネが入る。それはすでに確定ずみだといったようなことだ。確かにそれは確定ずみ、

しかしそれを手にするには、それまでの二十年間を生きのびねばならない。途中で餓死してはその百億円が手に入らない、だから明日のパンのために真剣に働かねばならぬ。私がアメリカに来たのは、そういう理由だ。いまの韓国にとって軍事とは明日のパンなのだとね。ところがアメリカ人ってやつは、これがわからんのだなあ……」

これは朴政権時代に、渡米して、米国と交渉した韓国軍の高官(元韓国系日本陸軍将校)の言葉です。
つまり、国家が生存するために必要な明日のパンが軍事力で、明日のパンがなければ、20年度の100億円(経済成長による勝利)もないという意味を米国に伝えても、理解してもらうのに苦労したという話です。


韓国系将校も、明日のパンのために、日本軍人として働いたが、20年後の100億円(韓国の独立)も当然考えていたと話に、山本七平氏は論じています。

 

二十年後の百億円と明日の生きるためのパンのために生きる話は、韓国の財閥の創業者の伝記(↓のブログで簡単に紹介しています)も、そんな逸話にあふれていた記憶があります。

 

 

 

朴政権時代の話が分かる本も紹介しておきます。

 

■決断への忠誠

韓国系日本軍将校は彼らはすべて、非の打ち所のない帝国陸軍軍人であったことは否定できない。陸大出、陸大志願者、金鵄勲章受章者がいるだけでなく、見
逃すことができないのは大きな比率を占める戦死者である。特に四十五期以降の下級幹部ともなると戦死者四割、朝鮮戦争も含めると、五十期・五十二期・五十七期は全員戦死で生存者ゼロである。

韓国人の意識には強烈な「民族の名誉」がある。こういう人たちはどう考えても私より何かに「忠誠」であったはずである。そこには「民族の名誉」への忠誠は確かにあったであろうが、

しかし、民族の名誉であれば、独立軍への参加など別の道もあったはずと山本七平氏は論じています。

終戦を洪中将と共にした通信隊の佐藤誠三郎氏の話として)
戦争が終ったそのとき、フィリピンの山中で、佐藤氏は洪中将に、これで韓国は独立する、洪中将も帰国されて、活躍されることでしょうといった意味の祝いの言葉を述べたそのとき洪中将は威儀を正して

「自分はまだ制服を着ている、この制服を着ている限り、私はこの制服に忠誠でありたい。従って、これを着ている限り、そういうことは一切考えていない」と言われた。

これは制服を着る、日本軍人と生きることを決めた自分への決断への忠誠だったと山本七平氏は論じています。

 

一民族の生存のあすのパンのために真剣に生きねばならぬ、といった生き方であったろう。
韓国人には、欧米とは違うのであろうが、われわれがもたない一種の確固たる個人主義があると、
佐藤氏は私に言われた。「ですから、欧米で見るとわれわれより颯爽として、胸を張って堂々としてますね。われわれは何となくコンベアに乗せられて、こうなったといった感じですが……」と。その通りだと私も感じていた。ある時点ある時点で、明確に一つの決断をして行く。
そして自らの決断には絶対に忠誠である。それがたとえわれわれには、過剰忠誠に見えても、忠誠の対象は自分の決断であって他者への一辺倒でも依拠でも滅私でもない。

 

洪中将の日本帝国陸軍軍人として忠誠を最後まで貫いたように見える姿勢の真意は結局わかりません。

洪中将以外でも韓国系将校で戦死した人も含めて、忠誠を最後まで貫いた人は多く見受けられます。あくまで、決断への忠誠があったというのは、山本七平氏の推測です。

 

天皇陛下への忠誠が当然であった日本人、愛国心、郷土愛といったものに支えられた日本人と違い、韓国系日本軍の忠誠を支えたものに、特別な何か、あったのでしょう。

それは虚栄心や他人からどう見られるかという視点の他律的なものでなく、自分がどう生きたいかという自律的なものがが強くあったのではと私も思いました。

 

 

【最大50%還元】 Kindle本 ポイントキャンペーン

■本について改めて紹介

洪思翊中将の処刑 | 山本七平 著Amazon Kindleでも楽天 Koboでも読書可能です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KOBO Kobo Clara HD N249-KJ-BK-S-EP
価格:11330円(税込、送料無料)(2022/9/17時点)

楽天ビックカメラ店の商品です。楽天Booksより4000円程お得。

 

楽天で購入

 

 

■冤罪に対し、なぜ弁明もせず絞首台に上ったのか?

日本・朝鮮・米国の歴史に翻弄されつつも、武人らしく生きた朝鮮人帝国陸軍中将の記録。

洪思翊は、大韓帝国最後の皇帝に選抜されて日本の陸軍中央幼年学校に入学、(朝鮮王家以外では)朝鮮人として最高位の中将にまで出世した人物である。
しかし終戦直後から始まったフィリピン軍事裁判で、フィリピンの捕虜の扱いの責任を一方的に問われ、死刑に処せられた。

太平洋戦争に従軍した山本七平が、
・洪思翊中将が、アメリカをはじめとする連合国の軍事裁判の横暴さに対して、なぜ弁明もせず絞首台に上ったのか。
・そもそも生活に困っていたわけでもない朝鮮人エリートが、なぜ日本軍に入ったのか。
・「忠誠」とは何か。
について問うノンフィクション。

■「あとがき」からの抜粋
だが、彼ら(アメリカ)にとってはこれが「事実」で、判決は同時にこの事実の確定なのである。ではこの「語られた事実」は果して「事実」なのか。ミー弁護人のいう「時の法廷」が裁くのはこの点で、裁かれているのはアメリカであろう。そしてこの「時」を体現していたかの如く無言で立つのが洪中将である。こういう視点で読むと、四十年前に行われたこの裁判はきわめて今日的であることに気づく。

著者 山本七平(やまもと・しちへい)

評論家。ベストセラー『日本人とユダヤ人』を始め、「日本人論」に関して大きな影響を読書界に与えている。1921年生まれ。1942年青山学院高商部卒。砲兵少尉としてマニラで戦い補虜となる。戦後、山本書店を設立し、聖書、ユダヤ系の翻訳出版に携わる。1970年『日本人とユダヤ人』が300万部のベストセラーに。日本文化と社会を批判的に分析していく独自の論考は「山本学」と称され、日本文化論の基本文献としていまなお広く読まれている。1991年没(69歳)。

 

洪思翊中将の処刑

洪思翊中将の処刑

楽天

 

 

以 上

『洪思翊中将の処刑』-第2章 韓国系将校-を読んで

洪思翊中将の処刑 | 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第2章 韓国系将校」についてです。

 

洪思翊中将の処刑

洪思翊中将の処刑

楽天

 

大韓帝国皇帝の「軍人勅諭」の第六条

洪中将は生涯、光武四年(一九〇〇年=明33)六月十九日に発布された大韓帝国皇帝の「軍人勅諭」をもっていた。この勅諭は日本の「軍人勅諭」よりはるかに簡潔だが、日本の勅諭の「五ヵ条」が「六ヵ条」なので興味深い。いわば忠節・礼儀・武勇・信義・質素までは同じだが、「軍人ハ言語ヲ慎ムベシ」という第六条がある。

 

山本七平氏が、戦犯裁判で、一切の弁明が本人がしなかったのは、この第六条も精神も理由の一つかもと推測しています。

 

↑のWikipediaでも、洪思翊氏の出自や経歴など概要は知ることができます。

■洪思翊氏の初志

私がふと思い出したのは「遺書」とも言うべき洪中将の最後の手紙の一節であった。「……過去を回顧せば初志を貫徹したること一つとてなく誠に慚愧に堪えず……」――。これが、当時の基準ではすべての日本人が羨む超エリートコースを歩み、軍人社会で万人に羨望される階級に昇った人の言葉であろうか? これから見れば、洪中将の「初志」は、おそらく日本帝国陸軍の中将・大将になることではなく、別のことだったのである。


山本七平氏ははっきりとは断言していませんが、この初志とは、韓国の独立だったのかような記述にあふれています。


洪思翊氏は、金 擎天や池 青天といった独立運動家の家族を帝国陸軍の立場にもかかわらず、物心ともに援助した様子が描かれています。

 

金 擎天(キム・ギョンチョン)1888年6月5日生 - 1942年1月2日没):朝鮮の独立運動家。陸軍士官学校第23期生。洪思翊氏の先輩にあたる。京城において、1919年に抗日独立運動への参加を決意し、陸士後輩の池青天とともに国境を越え、満州沿海州で活動を行う。
白馬に乗って独立闘争をしていたこと、金将軍と呼ばれていたことなどから、金日成将軍伝説のモデルの一人であったといわれる。いわば本物の金日成である。
金光瑞(キム カンソ)が本名で、独立活動時代に名乗った金 擎天の方が著名。


池 青天(チ・チョンチョン1888年1月25日生 - 1957年1月15日没):朝鮮の独立運動家、大韓民国の政治家。1946年に帰国し初代無任所大臣や民主国民党最高委員、制憲議員および第2代国会議員として活動。陸軍士官学校第26期生で洪思翊氏と同期。

 


韓国系大日本帝国陸軍将校(以下略して韓国系将校)の年次も、陸軍での学校での成績も最上位で、職位が最上位で、かつ、精神的な支柱だったようです。


李甲との関係は不明ですが、李甲の娘婿の李 應俊は洪思翊をとても慕っていたようで、洪思翊氏の逸話が紹介されています。
韓国独立後も活躍する金 錫源や李 鍾賛を物心ともに援助したようです。

 

李甲(イ・カプ):1877年生 - 1917年6月13日没):
陸軍士官学校第15期生。日本統治時代初期の抗日独立運動家。洪思翊の先輩にあたる。
1962年に建国勲章が追贈。

李 應俊(イ・ウンジュン、1890年8月12日生 - 1985年7月8日没):陸軍士官26期で、洪思翊氏の同期。独立運動家の李甲に拳銃を寄贈したことが発覚したが、不問に。李 甲と李 應俊は岳父、娘婿の関係。
最終階級は、日本軍人としては大佐、韓国軍人としては中将。
独立後は、朝鮮戦争でも活躍し、独立後は陸軍大学総長などを歴任。

金 錫源(キム・ソグォン 1893年9月29日生 – 1978年8月6日没)は、陸軍士官学校(日本)27期。最終階級は、大日本帝国陸軍では陸軍大佐、韓国陸軍では陸軍少将。朝鮮戦争での活躍はマッカーサーから賞賛された。韓国の国会議員も務める。

李 鍾賛(イ・ジョンチャ1916年3月10日 生- 1983年2月10日没):陸軍士官学校第49期生・最終階級は、日本軍人としては大佐、韓国軍人としては中将。朝鮮戦争開戦時は首都警備司令官。後に陸軍参謀総長、国防部長官。生涯、軍の政治的中立を強調したことから「真の軍人」と韓国内では評価されている。

 

初志は本人では果たせませんでしたが、彼の遺志は多くの人に引き継がれて、韓国の独立、今の韓国があるように思いました。

 

朴 正煕(パク・チョンヒ、1917年11月14日 生- 1979年10月26日没)は

1963年から1979年まで韓国の大統領(第5代から第9代)を務め、『漢江の奇跡』と呼ばれる高度経済成長を彼が成功させ、今の韓国があります。

良く知られているように、日本軍人にあこがれもあり、1940年に満州国陸軍軍官学校に入学し、満州国陸軍時に、陸軍士官学校第57期生として留学しています。

いわば、洪思翊氏の後輩にあたります。直接の関係ありませんが、韓国系将校の一人として、その精神的な支柱であった洪思翊氏の間接的な影響を受けているといえるのでないでしょうか。

 

 

■人を育てる

洪思翊の話を聞くと、人を育てるとは、具体的な研修や教育でなく、慕われるような人になることが大事で、慕われるような人をつくることが、育てることなのかもしれないと思いました。

 

■本について改めて紹介

洪思翊中将の処刑 | 山本七平 著Amazon Kindleでも楽天 Koboでも読書可能です。

 

 

【最大50%還元】 Kindle本 ポイントキャンペーン

 

■冤罪に対し、なぜ弁明もせず絞首台に上ったのか?

日本・朝鮮・米国の歴史に翻弄されつつも、武人らしく生きた朝鮮人帝国陸軍中将の記録。

洪思翊は、大韓帝国最後の皇帝に選抜されて日本の陸軍中央幼年学校に入学、(朝鮮王家以外では)朝鮮人として最高位の中将にまで出世した人物である。
しかし終戦直後から始まったフィリピン軍事裁判で、フィリピンの捕虜の扱いの責任を一方的に問われ、死刑に処せられた。

太平洋戦争に従軍した山本七平が、
・洪思翊中将が、アメリカをはじめとする連合国の軍事裁判の横暴さに対して、なぜ弁明もせず絞首台に上ったのか。
・そもそも生活に困っていたわけでもない朝鮮人エリートが、なぜ日本軍に入ったのか。
・「忠誠」とは何か。
について問うノンフィクション。

■「あとがき」からの抜粋
だが、彼ら(アメリカ)にとってはこれが「事実」で、判決は同時にこの事実の確定なのである。ではこの「語られた事実」は果して「事実」なのか。ミー弁護人のいう「時の法廷」が裁くのはこの点で、裁かれているのはアメリカであろう。そしてこの「時」を体現していたかの如く無言で立つのが洪中将である。こういう視点で読むと、四十年前に行われたこの裁判はきわめて今日的であることに気づく。

著者 山本七平(やまもと・しちへい)

評論家。ベストセラー『日本人とユダヤ人』を始め、「日本人論」に関して大きな影響を読書界に与えている。1921年生まれ。1942年青山学院高商部卒。砲兵少尉としてマニラで戦い補虜となる。戦後、山本書店を設立し、聖書、ユダヤ系の翻訳出版に携わる。1970年『日本人とユダヤ人』が300万部のベストセラーに。日本文化と社会を批判的に分析していく独自の論考は「山本学」と称され、日本文化論の基本文献としていまなお広く読まれている。1991年没(69歳)。

 

洪思翊中将の処刑

洪思翊中将の処刑

楽天

以 上

『洪思翊中将の処刑』-第1章 南方赴任-を読んで

洪思翊中将の処刑 | 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第1章 南方赴任」についてです。

 

洪思翊中将の処刑

洪思翊中将の処刑

楽天

 

■洪思翊中将とは

洪 思翊(ホン・サイク 日本語読 こう しよく、1889年3月4日 生- 1946年9月26日没)は、太平洋戦争後、B級戦犯としてフィリピンで処刑された日本陸軍中将です。

名前の通り、朝鮮出身です。朝鮮出身の日本陸軍軍人としては、王族として皇族と同等の優遇を受けた李垠中将と並び、最も高い階級に昇った方ですが、彼は王族でもなく、その能力と人格で中将に昇ったと言われています。

↑のWikipediaでも、洪思翊氏の出自や経歴など概要は知ることができます。

山本七平氏の著作も何作か読みました。戦場のリアリズムが、人の本質とは何かを示唆するような作品が多く、『洪思翊中将の処刑』も読んでみたいと思っていました。

■洪思翊氏の人望

第1章では、旧大韓帝国(朝鮮京畿道:現韓国の北西部でソウル特別市を囲む地域の生まれ。)出身で中将にまで昇格したのは極めて異例であること、

また、洪思翊中将が敗戦濃厚な状況で、南方赴任し、南方軍総司令部兵站監部総監に就任した経緯が語られています。

南方軍総司令部兵站監部総監に就任した理由は

当時、南方には朝鮮人の軍属が多く、戦況の悪化とともに待遇が悪化し、暴動が発生していて、韓国人にも人望がある洪思翊中将に白羽の矢が立ったようです。

「韓国人にも日本人にも人望があった洪中将を兵站監部に置き、その人望によって何とか平穏を維持し、統制をはかろうとしたのではないか」と金貞烈氏の推測を紹介し、著者の山本七平氏もその可能性が高いとしています。

洪中将には一種独特の人を心服させる人格的な力があり、彼に接したすべての人から敬慕をうけ、戦犯収容所の米兵とて例外ではなかったことを思うと、それを知悉していた軍の首脳が何を期待していたかは、ほぼ推察がつく。それゆえ私には、金貞烈氏の説が最も説得力をもつように思われたのである。

 

金貞烈氏は、若き日に洪中将の家に下宿しており、最もよくその人柄を知る人の一人だったそうです。

金貞烈氏も名前が示す通り、朝鮮出身であり、日本陸軍の最終階級は大尉で、その後、韓国空軍中将、サムスン物産社長を経て、韓国の全斗煥政権で、国務総理(日本でいう首相)を就任しています。

山崎豊子の小説『不毛地帯』に登場する「光星物産会長・李錫源」は、金貞烈がモデルと言われています。

 

■洪思翊氏の最後の手紙

1945年1月19日に息子の洪国善夫妻に送った手紙によると、洪思翊氏は日本の敗戦、自分の戦死も覚悟していたようです。この手紙が最後の手紙と言われ、遺書も残さず、裁判で一切の弁明もしなかった洪思翊氏にとっては、一種の遺書とも呼べそうです。

 

暫く消息杜絶だったね。其間国善の支那行きは如何、一家健在なりや遙かに祈る。父は去る年末威一五八八二部隊長(十九年末、兵站総監)に所謂栄転したが比島の戦況は概ねラジオや新聞報道の通りで今後生還の機会があるかないか俄かに予断を許さざるに至った。出征当初よりこの覚悟は出来て居り若し戦場に屍を曝せば男子の本懐で固より悔ゆる処がないが過去を回顧せば初志を貫徹したること一つとてなく誠に慚愧に堪えず、一面私的に言えばお前達夫婦や(後略)

古今東西、大事な人格

洪思翊氏は能力・人格ともに立派な方だったみたいです。

私は両方ないですが、能力が高い人は人格が立派と言えそうで、人格が立派であれば能力も高くなるのかもしれません。

日本陸軍でも、現在の民間企業でも、大事なのは人格なのかもしれません。

 

■本について改めて紹介

洪思翊中将の処刑 | 山本七平 著Amazon Kindleでも楽天 Koboでも読書可能です。

 

 

【最大50%還元】 Kindle本 ポイントキャンペーン

 

■冤罪に対し、なぜ弁明もせず絞首台に上ったのか?

日本・朝鮮・米国の歴史に翻弄されつつも、武人らしく生きた朝鮮人帝国陸軍中将の記録。

洪思翊は、大韓帝国最後の皇帝に選抜されて日本の陸軍中央幼年学校に入学、(朝鮮王家以外では)朝鮮人として最高位の中将にまで出世した人物である。
しかし終戦直後から始まったフィリピン軍事裁判で、フィリピンの捕虜の扱いの責任を一方的に問われ、死刑に処せられた。

太平洋戦争に従軍した山本七平が、
・洪思翊中将が、アメリカをはじめとする連合国の軍事裁判の横暴さに対して、なぜ弁明もせず絞首台に上ったのか。
・そもそも生活に困っていたわけでもない朝鮮人エリートが、なぜ日本軍に入ったのか。
・「忠誠」とは何か。
について問うノンフィクション。

■「あとがき」からの抜粋
だが、彼ら(アメリカ)にとってはこれが「事実」で、判決は同時にこの事実の確定なのである。ではこの「語られた事実」は果して「事実」なのか。ミー弁護人のいう「時の法廷」が裁くのはこの点で、裁かれているのはアメリカであろう。そしてこの「時」を体現していたかの如く無言で立つのが洪中将である。こういう視点で読むと、四十年前に行われたこの裁判はきわめて今日的であることに気づく。

著者 山本七平(やまもと・しちへい)

評論家。ベストセラー『日本人とユダヤ人』を始め、「日本人論」に関して大きな影響を読書界に与えている。1921年生まれ。1942年青山学院高商部卒。砲兵少尉としてマニラで戦い補虜となる。戦後、山本書店を設立し、聖書、ユダヤ系の翻訳出版に携わる。1970年『日本人とユダヤ人』が300万部のベストセラーに。日本文化と社会を批判的に分析していく独自の論考は「山本学」と称され、日本文化論の基本文献としていまなお広く読まれている。1991年没(69歳)。

 

洪思翊中将の処刑

洪思翊中将の処刑

楽天

以 上

W-SCOPE は第二のミダックか

■はじめに

『第2のダブルスコープを探しに名証IRエキスポに行ったら、ダブルスコープが第2のミダックか。』そんな内容をまとめたブログです。また、直近のダスコの株価の簡単な予想と1万円越えの可能性など記載しています。

 

▼目次

■前回のブログ:ダブルスコープ株価予想の振り返り

↑にて増担保規制解除で株価は上昇しない可能性が高いと考えて、
ダブスコの株価予想を2022年9月:2300~2799円と予想していました。

ところが、9月9日は急上昇し、取引気時間中に高値 2,902 (13:43)に終値は2,858円とともに年初来高値を超えました。

 

早速、予想が外れた形ですが、もともと2,300円位まで下がっても、想定の範囲内と考えて、売る必要もないと伝えたかったのが趣旨です。

その点、ご配慮いただければと思います。

 

今後の株価ですが、

移動平均・乖離率
 5日:2,658 +7.52%
25日:2,332 +22.54% 
75日:1,900 +50.35%
13週:2,059 +38.81%
26週:1,536 +86.07%
52週:1,207 +136.79%

と乖離率が大きく2700円位まで下落して調整するように思います。

 

ただ、出来高も大きく、ダブルスコープに対するマーケットの評価が大きく変わっている可能性があること、カップウィズハンドルやオニールのタイトフラッグを想像させるチャート的にに強い動きも感じられ、短期間で3,000円を超えるような気もしています

短期的な動きは読みずらいですが、あわてて利益確定売りするような株価水準でないこ

ということです。

■ミダックの購入を検討していた経緯

ミダックは産業廃棄物の回収処理事業の会社です。

 

 

↑は2022年7月の記事ですが、インフレ局面で金銀など鉱物資源価格の上昇が見込める場合、日本には金鉱株、銀鉱株は少ないが、産業廃棄物の回収処理の過程で金銀をリサイクルしている会社が、『買い』ではと考えていました。

 

そんな頃から、産業廃棄物回収処理の事業の会社には興味を持ってました。

 

↑は2021年1月の記事ですが、私の推奨した理由と違い、金価格、金鉱株の上昇の予想は外れました。ただ、広い意味でも金も含む非鉄金属の価格の上昇が住友金属鉱山アサヒホールディングス松田産業の上昇につながったようです。

いずれの3社とも購入して、既に売却しています。だいたい、ブログに示した程度の成績だったと思っています。

 

その後、コバルト、リチウムなどのレアメタルの確保、環境負荷の軽減という点で、リチウムイオン電池のリサイクルが求めれられと言うニュースをよく見るようになりました。

 

その観点で、2020年7月頃に、産業廃棄物回収処理事業について調べたところ、候補に挙がったのは

でした。

最終的に候補に残って購入したのは、残念ながらミダック以外でした。

なぜ、ミダックを買わなかったのかというと、理由は二つありました。

●電池のリサイクルに特に注力しているという話を聞かなかった。

●税理士出身の現場経験のない経営者というの点が、海千山千の男が集いそうな産業廃棄物回収処理事業の世界で少し不安に覚えた。

という理由からでした。

 

 

アサカ理研とミダックの投資成績を比較

アサカ理研は2020年7月に673円で200株購入して、2022年3月に売却しています。

売却価格は平均すると1443円なので、約114%の利益です。十分な投資成績ですね。

 

ただ、同時期に、ミダック株を購入し売却してたら、2020年7月30日の終値744円で購入して、2022年3月15日の終値2107円で売却していたら、約183%です。

ミダックに投資すべきでした。

 

損切はするが、利益確定の売りはあまりしないのが私の投資スタイルなのですが、

多分、ダブルスコープの買い増し資金用に売却したのかと思います。

 

この時期は、急いでダブルスコープを買い増ししていた時期(株価がまだ900円台のとき)です。売却資金用に売ったのかなと思います。

 

2022年3月8日のアサカ理研売却

2022年3月11日のアサカ理研売却

 

● エンビプロとミダックの投資成績を比較

エンビプロは、2021年4月に491円400株(2022年4月株式分割を考慮して修正した表現 実際にには892円で200株)で購入して、今でも保有しています。

現在の株価は905円で、1年5カ月で、約84%の上昇であれば、悪くない投資でした。

もし、2021年4月26日終値2,750円で購入して、現在まで持っていたとしても、9月10日終値3,625円と約32%の上昇です。

エンビプロに投資して良かったです。

なお、3社とも配当もあり、エンビプロとミダックは優待もありますが、配当優待を入れても投資成績の差は大きな違いはないので、配当優待は考慮にいれいません。

 

エンビプロの取引内容

 

私が今回、エンビプロとアサカ理研の取引内容を公開した理由について説明します。

だいたい、投資家がネットで株取引の結果を紹介するときは、大きく勝っているときだけという話を聞いたことがあります。

私もそんな感じです。何がしたいかというと自慢したいだけです。

自己肯定感が低く、承認欲求の塊なんで、自慢したいんです。

そして、みんなから、すごいと思われるので目標です。

 

つい本音が。。

 

違う、違う、自慢したい気持ちも少しはありますが、ミダックに投資しなかった理由、投資した場合と投資しなかった場合の成績を紹介したかったからです。

 

名証IRエキスポへ

9月9日は、有給休暇を取得して、名証IRエキスポに行ってきました。

その時、気づいたことなど↓のTweetに返信する形でまとめていますので、

興味があれば、ご覧ください。

 

 

ミダックも出展してました。

↑のような投稿を見かけていたので、ミダックは気になっていました。

ブースをのぞくと、眼鏡をかけた女性がいて、どこかで見たことがある顔だなと思ったら、加藤恵子社長でした。

 

▼ミダックHD 加藤恵子社長の著書

 

加藤恵子社長自らブースで説明しており、配布資料で感心したのは、その説明を聞きました。

配布資料で少し感心したのは、2022年3月期第1四半期決算短信もあったことです。こういった資料があると、社長の説明も説得力が増します。

決算短信を印刷したものを見るのが初めてかも知れず、ちゃんと読もうと思いました。

 

説明会は、

ミダックHD会社サイト>IR情報>決算説明資料>2022年3月期 決算説明資料

https://ssl4.eir-parts.net/doc/6564/ir_material_for_fiscal_ym/117755/00.pdf

の資料(決算説明資料)と

ミダックHD会社サイト>TOP>IR情報>IRニュース

2022.06.28適時開示 長期ビジョン及び中期経営計画策定に関するお知らせ

https://ssl4.eir-parts.net/doc/6564/tdnet/2149430/00.pdf

の資料(中期経営計画資料)を一部抜粋して、マージしたものを利用して説明していました。

 

印象に残ったことは、

●ミダックのビジネスは、清掃、運搬、処理、廃棄まで一貫して実施する事業で利益率が高いこと。高い利益率という点では、決算説明資料(14・19・21ページ)にある通り、2022年3月期は営業利益率35.5%で、2023年3月期は営業利益率37.8%を予定しています。

 

●特に最終処分場を自社の設備として保有して、最終処分場は、計画、調査、許可まで1長い年月と巨額投資※が必要で、参入障壁が高く、高い利益率が確保できること。

※年月という点で私が調べると、計画が順調にいっても10年ぐらいかかるらしい。

(決算説明資料23ページ)2022年2月に稼働した最終処分場浜松奥山の杜クリーンセンターは、投資予定総額 約120億円とある。

 

●日本国内で産業廃棄物5.3兆円と百貨店や飲料の売上より、大きな市場規模であり、浜松を中心とした東海地域の事業から、関東・東北にも進出予定で、伸びしろが大きいこと。

具体的は

2027年3月期【売上高】100億円【経常利益】 50億円

2032年3月期【 売上高 】 400億円【経常利益】 120億円

を計画していること(中期経営計画資料8・24ページ)。

 

3割を超える利益率は、限界利益率※が高いことがわかり、ダブルスコープと似ている点を感じました。ダブルスコープのセパレーター工場が、ミダックの最終処分場に該当するイメージでしょうか。

 

最終処分場への投資で固定費がかかるが、変動費のコストは少なく、損益分岐点を超えれば、利益率が急激に改善する事業だということです。

限界利益率は↓のブログで詳し目に解説してます。

 

限界利益率が高い、イコール、コストのうち固定費が高く、変動比が高いといことです。 

売上全体の利益 ÷損益分岐点を超えた売上 = 限界利益率となります。

つまり、損益分岐点が70億円で、売上が100億で、利益が15億円だとします。

(100億円 - 70億円) × 50% =15億円

という式が成り立つので、限界利益率は50%となります。

仮に売上が1兆円まで増えたと仮定すると、

(1兆円 - 70億円) × 50% =4,985億円が利益となります。

この場合の利益率は49.85%で、限界利益率50%と限りなく近くなります。

つまり、限界利益率は売上が増えた場合に想定できる最大の利益率と考えてもいいです。

 

後ほど示しますが、ミダックの過去の限界利益率は80%を超えたこともありますが、現在50%程度です。ダブルスコープは50%から70%程度です。

だいたい、同じぐらいの限界利益率の事業のようです。

 

名証IRエキスポの影響だけとは考えにくいのですが、ミダックの株価は調べたところ、は当日なぜか大きく上昇していました。

指し値でなく、成り行きで買ってもいいような会社かもしれないので、調べてみました。

 

そろそろダブルスコープのネタも飽きられるころだし、ネタも切れてくるからちょうどいかも、『第二のダブルスコープはミダックかも知れない。』とおじさんは静かに笑いました。

 

■ミダックは買いか

ミダックは第二のダブスコのように上昇するでしょうか。

 

まず、ミダックの株価と株価指標です。

・株価 3,625円・時価総額 1006億円

PER(会社予想)57.09倍・PBR(実績)10.29倍・配当利回り(会社予想) 0.10%

と100株以上500円分クオカードありと考えても、既にマーケットから高い評価を得ています。

 

一方、ダブルスコープの株価と株価指標です。

・株価 2,858円・時価総額 1575億円

・PER(会社予想)52.02倍・PBR(実績)4.25倍・配当利回り(会社予想) 0.10%

 

PERやPBRと言った指標を見ると、ミダックの方が割高に感じます。

PERの数字が損益分岐点を超えてギリギリのあたりで、これから、利益率が急拡大するフェーズかと思ったのですが、2021年3月期に営業利益率、経常利益率は30%を超えて、それ以降も30%台でそうでもないことがわかりました。

 

ミダックの株価、時価総額的に

2027年3月期【売上高】100億円【経常利益】 50億円

(⇒6割が当期純利益として、今の株価だとPER33.53倍です。)

は達成可能で、

2032年3月期【 売上高 】 400億円【経常利益】 120億円

(⇒6割が当期純利益として、今の株価だとPER13.97倍です。)

ぐらいの可能性も十分に織り込んだ時価総額になっている感じました。

 

結論からいうと、魅力的ですが、割安で、今後急上昇する可能性があるから、買いを急いだほういい株でないということです。

 

 

■ ダブルスコープが第二のミダックかも

▼ミダックHD決算・株価分析(2016年3月から2023年3月)

ミダックHD 決算・株価分析

※2017年2月 名古屋証券取引所第二部に上場。
※2019年9月 1対3で分割 2020年2月 1対1.3で分割 2021年7月 1対2で分割を考慮して期中平均株価と発行済株式数は遡及修正。
※2023年3月は決算説明資料の会社予想を利用。
限界利益率と損益分岐点は、売上、経常利益の変化から計算したが、その他は有価証券報告書・決算説明資料の数字を利用。
※推定時価総額は期中平均株価・期末発行済み株式数を数字を利用。

 

↑の表は、2016年3月から2023年3月を分析した資料です。

少し小さくて見ずらいと思いますが、ポイントは

2020年3月期から2021年3月期にかけて、

PERが14.2倍から63.7倍と急拡大している点です。

売上、経常利益率の前年比を見ても急激に成長したわけでなく、利益率の数字を見ても、利益率が急に改善したわけでもなく、売上、利益の成長率が急上昇したわけでもなく、このPER水準の修正がなぜ起こったは不明です。

 

仮説としては、

●2022年2月の大型の管理型最終処分所の稼働(奥山の杜クリーンセンター)の目途がたったこと。奥山の杜クリーンセンターは、既存処分場の7倍から8倍の規模で、埋め立て予定期間約30年と長期の利益成長が確実になったこと。

管理型最終処分所:無害な汚泥や燃え殻、動物の汚物や死体などの遮断型最終処分場でしか処分できない産業廃棄物以外の廃棄物を埋め立て処分される場所。通常の最終処分所(安定型最終処分所)で処理できないものが対象になるので、単価、利益率も高い。

 

▼2022年2月の大型の管理型最終処分所の稼働(奥山の杜クリーンセンター)

2022年3月期 決算説明資料より

 

 

時価総額が増え、大口の機関投資家も長期保有で買える規模の時価増額となったこと。

 

●2021年9月1日、株式会社ミダックの商号を「株式会社ミダックホールディングス」へ変更し、経営体制など大きく変わり、過去、今後のM&A路線が大きく評価されたこと。

がなどが考えられますが、正直分かりません。

 

ただ、将来の成長や利益を織り込めば高いPERも許容されるということです。

 

ダブルスコープは年平均40%から50%ぐらいで売上を成長しています。

ミダックでいう2年間の成長率を1年間の成長率で実現しているイメージです。

損益分岐点は前期に超えたので、今後の利益は売上の成長率以上に成長するでしょう。

 

今後、ミダックが60倍程度までPERが許容されたように、ダブルスコープの高PERも許容される可能性が高いということです。

 

今期の会社予想のEPSは、54.4円ですので、60倍まで許容された場合、3,240円です。

SBI証券の目標株価 3,400円(2022年8月22日付アナリストレポート)とだいたい一致します。

 

SBI証券のレポートでは、2025年EPSは、211円と予想されています。

PER50倍で、211×50=10,550円です。

 

今後の成長で、高いPERも許容されれば、2025年内ぐらいに株価5桁の1万越えの株価も実現できるように思えました。

 

ミダックは第二のダブスコのように上昇するのでなく、ダブスコが第二のミダックのように上昇する可能性が高いという話でした。

 

 

改めて、

と思いを強く持ちました。

ここから、いつもの通り、本の紹介ですが、今回はセール中の本のみ紹介します。

 

楽天セールの本

私は『とっかりはマンガ、とりあえずマンガ』という感じで、最初はマンガで勉強することをすすめます。投資関係の良書をマンガ形式で解説している本が楽天セール中でした。

 

 

 

 

Amazonセールの本

橘玲氏の著作は、きれいごとでなく、多くの人が語れない事実を知れますが、

Amazonセール中です。

 

 

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB
9,980円最近調べたんですが、タブレットはFire HDがコスパ最強のような気がします。
Amazon

 

 

 

 

 

読んで頂き、ありがとうございました。

誤字脱字、乱文雑文、すいません。

素人が趣味で書いているブログです。その点を留意して、情報の正確性などご容赦ください。

 

また、

はてなIDをお持ちの方はブログの最後にある「スター★」ボタンで評価し、「Bブックマーク」ボタンでお気に入りとして保存を。

Facebookアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「Ⓕシェアする」ボタンでシェアを。

Twitterアカウントをお持ちの方はブログの最後にある

「ツイートする」ボタンでツイートを。

●「コメントを書く」ボタンでコメントを。

いただけれと励みになります。

 

 

以上