読書録

東京エレクトロンが危機から学んだ製品戦略

東京エレクトロンが1970年代に実施した不採算事業の撤退から学んだ製品戦略を紹介します。株式投資や就職活動で参考になると思います。

「外資系マネージャーが教える端的に伝える技術」を読んで

『外資系マネージャーが教える端的に伝える技術: 1つの視点と3つの基本ルールで誰でもわかりやすく伝えられる人に』 を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

ミニマリストになって、モノを捨てたら「お金」と「時間」が増えた!を読んで

『ミニマリストになって、モノを捨てたら「お金」と「時間」が増えた!: 【ミニマリストの入門書】』 を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

アナロジー思考を読んで

「アナロジー思考 構造と関係性を見抜く著者:細谷功」を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

13歳からの経営の教科書 「ビジネス」と「生き抜く力」を学べる青春物語を読んで

13歳からの経営の教科書 「ビジネス」と「生き抜く力」を学べる青春物語(岩尾俊兵著)を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

世界一楽しい決算書の読み方[実践編]を読んで

『会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方 [実践編]」 を読みました。要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

3匹の 子ブタ-大失敗のプロジェクトからを学ぶ-「童話でわかるプロジェクトマネジメント」を読んで

PMBOK対応 童話でわかるプロジェクトマネジメント[第2版]を読みました。「第 1章 3 匹 の子ブタ 〜プロジェクト を 成功に導く「 段取り」」について、要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。

PMBOK対応 童話でわかるプロジェクトマネジメントを読んで(「はじめに」と目次について)

童話でわかるプロジェクトマネジメント[第2版]を読みました。「はじめに」や「目次」について、要点、所感、関連する話題など紹介したいと思います。 本は「はじめに」で、その本の目的を、「目次」でその構成を理解するのが大事だと思います。

『洪思翊中将の処刑』-第6章 戦犯法廷-を読んで

洪思翊中将の処刑 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第6章 戦犯法廷」についてです。 この章では、 戦犯法廷の証拠採択の問題点を、取り上げています。

『洪思翊中将の処刑』-第5章 虚構の応酬-を読んで

洪思翊中将の処刑 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第5章 虚構の応酬」についてです。 この章では、洪思翊中将の処刑理由を、虚構の応酬として、取り上げています。

『洪思翊中将の処刑』-第4章 出生伝説-を読んで

洪思翊中将の処刑 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第4章 出生伝説」についてです。

株式投資を始めようと思った人にすすめる本

知人が株式投資を始めたいと思ったら、すすめる本をまとめてみました。

『洪思翊中将の処刑』-第3章 忠誠-を読んで

洪思翊中将の処刑 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第3章 忠誠」についてです。 ▼目次 ■日韓の悲劇 ■二十年後の百億円と明日の生きるためのパンの両方を考える韓国人 ■決断への忠誠

『洪思翊中将の処刑』-第2章 韓国系将校-を読んで

洪思翊中将の処刑 | 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第2章 韓国系将校」についてです。

『洪思翊中将の処刑』-第1章 南方赴任-を読んで

洪思翊中将の処刑 | 山本七平 著を読みました。その抜粋、要約、所感、関連する話題など紹介したいと思います。今回は「第1章 南方赴任」についてです。

『電池の覇者 EVの命運を決する戦い』のまとめ

電池の覇者 EVの命運を決する戦い | 佐藤 登 著 を読みました。各章ごとに、その要点、所感など紹介したブログを投稿していますが、今回はそのまとめになります。 リチウムイオン電池、その素材、EV、定置型蓄電用電池(ESS)、全固体電池など、比較的最近の…

W-SCOPE-2022年2Q決算-為替以外の実力は?

ダブルスコープの2022年2Q決算分析第2弾です。 為替要因とそれ以外の増収増益額を調べた記事で、為替要因以外のダブルスコープの実力(成長力や将来性)を説明できれば幸いです。

W-SCOPE-2022年12月期 第2四半期決算説明会の文字起こし

2022年8月16日に実施されたダブルスコープ 2022年12月期 第2四半期決算説明会の内容を、いわゆる文字起こしという形で、文章にして紹介します。動画の内容も文章で読むと、新たな気づきもあると思います。

『李明博自伝』を読んで

李明博自伝 (新潮文庫) | 李 明博著作 平井 久志 (翻訳) (ホームレス→現代建設社長→韓国大統領の自伝)を読んで、興味深かった点など紹介します。

『障害者の経済学』を読んで

障害者の経済学 – 中島 隆信 (著) という本を読んで、その要点や感想など紹介します

W-SCOPE 2021年度1Q決算でサムスンSDI集中戦略、成功が証明されるか

ダブル・スコープは、2022年05月12日(木)に2022年度1Qの決算発表予定です。 決算の注目点としては、売上9割を占めるサムスンSDIが非常に良好な決算でした。サムスンSDIの業績に連動、もしくはサムスンSDIの業績以上にダブルスコープが決算が非常に良好と…

W-SCOPE 2021年度の決算と株価の復習

ダブルスコープの決算の復習もかねて、2021年度の有価証券報告書を読んで気になったことを紹介します。2021年決算後の株価の動きの振り返りもしています。#6619

W-SCOPE 2022年度1Qの予想

ダブル・スコープは、2022年05月12日(木)に2022年度1Qの決算発表予定です。 2022年度1Q業績を予想をしてみたブログ記事です。

W-SCOPEは、継続注記解消で株価が上がるのか。

2022年4月1日付で、Wスコープは継続注記解消の開示していますが、すでに『おりこみ済み』で、特に株価への影響がないようでした。 他の継続注記を解消した企業の株価も参考に、ダブルスコープの今後の株価を考えてみたブログです。

悲観で買えたエイチ・アイ・エス、悲観で買えるか日野自動車と阪和興業

補助金不正受給で下げたエイチ・アイ・エスを悲観の中で買えた話と 検査不正が報道されている日野自動車やデリバティブ取引に対する追加保証金の対応のため1200億円の資金借入を発表した阪和興業などの話もしています。

第8章 成長への戦略『電池の覇者 EVの命運を決する戦い』を読んで

電池の覇者 EVの命運を決する戦い | 佐藤 登 著 を読みました。その要点、所感など紹介したいと思います。今回は「第8章 成長への戦略」についてです。

W-SCOPEの株価下落理由(欧州関連株の下落)

ダブルスコープ(6619)の株価が2022年2月中旬以降に大幅下落している理由や今後の株価の動向について考えてみたブログ記事です。ダブルスコープと欧州関連株(JT、マキタ、日本板硝子、DMG森精機)の比較などもしています。

ロシアのウクライナ侵攻の停戦時期・条件についてプーチン ロシア大統領演説や冬戦争(ソ連・フィンランド戦争)から考える

ロシアのウクライナ侵攻の停戦時期・条件についてプーチン ロシア大統領演説や冬戦争(ソ連・フィンランド戦争)から考えてみたブログ記事です。

ウクライナ侵攻直前(2022年2月24日)のプーチン ロシア大統領演説全文

2022年2月24日にロシアがウクライナを侵攻。侵攻直前に、ロシアの国営テレビはプーチン大統領の国民向けの演説を放送しました。その全文をブログに転記しています。

旭化成とW-SCOPEの中国の特許裁判

旭化成とダブルスコープ(正確には中国の代理店)との特許裁判について、特許の内容や時系列をまとめて、今後の展開を考えたブログ記事です。